スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2012.06茶臼山~縞枯山登山(1)

茶臼山(2,384m)・縞枯山(2,403m)/長野県南佐久郡佐久穂町、茅野市



■今回のコース(出発&到着時刻)
麦草峠駐車場7:49→8:57茶臼山→9:41縞枯山→10:14雨池峠10:30→11:13雨池→12:35麦草峠

■参考マップ
山と高原地図 32 八ヶ岳


キナバル山に登る前の最後の国内登山。今回もある程度標高の高い山へ登ることにしました

そこで、以前から「夏に登ってみたい」と考えていた、縞枯山をメインにする山行を計画。
麦草峠から茶臼山を経て縞枯山を回ることに決めました!

こうして麦草峠へとやってきた私たち。駐車場は既に結構埋まっていました
駐車場

準備を整えた私たちは麦草ヒュッテを通り過ぎ、茶水の池というところから茶臼山へ向けて登り始めます。
茶水の池は確かに茶色のイメージですねー。底の土が透けて見えているだけなのかな?
茶水の池

この辺りは散策コースにもなっているようで、深い森の中のよく整備された道を進みます。
整備された道

それから木道も出てきましたよー
木道

道中ふと道端に目をやると、こんな生き物たちと目が合いました!
苔生した倒木の上に頭を並べるきのこたち
苔ときのこ!

こうして北八ヶ岳らしい雰囲気を目一杯楽しみながらしばらく登っていくと、大石峠にたどり着きましたー。
そこから茶臼山・縞枯山方面へと岩がゴロゴロ転がる道を進んでいきます。
岩がゴロゴロ

そして、15分ほど登ったところで、景色が大きく開けましたー
中小場に到着です
中小場

目の前に大きく見えるのが、これから登る茶臼山と縞枯山のようです。
密度の濃い森に覆われていて、とても素敵ですねー
青空も広がっていて、気持ちの良い景色です。うーん、空気が美味しい!

そして、ここからは山腹の白いシマシマをはっきりと見ることができました。
このシマシマこそが、縞枯山の名前の由来にもなっている「縞枯れ現象」です。
この現象の発生要因は人為的なものではなく、自然発生する木々の世代交代みたいなもののようです。とっても不思議ですねー!

さぁ、茶臼山に向けて再出発!
気分良く軽い足取りで歩き始めた私でしたが、その1分後にあっさりと足を止めることになりました

だって、キレイな花をいくつも見つけたんだもん(笑)
こちらはイワカガミさんですねー
イワカガミ

こちらの白い花はこの手前でもちらほらと見かけていたのですが、あまりに白いので陽射しを反射してうまく撮れていませんでした
日陰に咲いている子を見つけて、なんとか撮影することができましたー
白い花

こうしてしばらく花を愛でてから、私は深い森と苔に囲まれた登山道を進んでいきました。
進みます

その後、森が開けて明るくなったと思ったら、木々の様子がちょっと違っていることに気付きました。
幹が真っ白になって、立ち枯れているみたい。これが縞枯れ部分なのかな?
立ち枯れてます

そして、そこから進むこと数分で茶臼山の山頂へたどり着きましたー
ちょっと見づらいですが、写真の中央が山頂標柱です
茶臼山山頂!

ここは少し開けた広場状になっていましたが、ご覧のとおり森に囲まれて、見晴らしは特にありませんでした。
それでも、見上げると青空が広がっていて、とても気分が良かったです

実は、このちょっと先に展望の良いポイントがあったみたいです。
しかし、私たちはそれに気づかず、そのまま先へ進んでしまいました(登山地図をチェックしておけば良かった・・・

森の道はやや細くなることもありましたが、よく踏まれてはっきりとしていたので道に迷う心配は特にありませんでした。
やや細い道

そして、再び縞枯れエリアが現れましたー!
すごい!向こうにも横縞が見えてるねー
向こうもシマシマ

この辺りの道端には、こんなにかわいらしい花も咲いていました。
後で調べたらオサバグサという植物のようですね。白い鈴がそれこそ”鈴なり”になっているみたいでめちゃめちゃキュート
この花かわいい!

その先で、道に大岩が目立つようになってきました。
岩がゴロゴロ

そして、さらに岩がゴロッゴロのワイルドな雰囲気に
さらにゴロッゴロ

転ばないように足下に注意しながら進んでいき、岩が一段落した辺りで再びイワカガミさんたちに遭遇!
それから、こんな植物も多数見られましたよー
まるで観葉植物

これはバイケイソウでしょうか。かなり大柄で、観葉植物と言っても違和感がないような整った姿をしていました。
とても目を引きましたが、バイケイソウって毒があるみたいですね・・・でもキレイだなぁ。

こうして足下の草花をあれこれと見ながら進んでいくと、またまた道が大きく開けて縞枯れゾーンに入りました!
空に突き刺さるように伸びている立ち枯れの木々。その真っ白な幹肌は美しくもありますが、やや不気味にも感じられます。
縞枯れです

気付けば、辺りには雲が随分と増えてきています
やはりこの時期、雨女のパワーが強まるのでしょうか(苦笑)
縞枯山まではあとちょっと。お天気が持ちますように

【次回へ続く】
スポンサーサイト
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。