スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.04武甲山伏流水

武甲山伏流水(埼玉県秩父市)

2006年の芝桜と武甲山
2008年11月に武甲山へ登った時、脇を流れる小川をひょいっと覗き込んだら、その水があまりにも深く澄んでいたので、なんだかドキドキしてしまいました。
武甲山の不動滝
「ドキドキするほど澄んでいる水」には、玉泉洞(沖縄)や秋芳洞(山口)を訪れた時にも出会った覚えがあります。
これはあくまで私の感覚なので何の根拠もないのですが、武甲山は石灰岩で出来た山ですから、そこでろ過されて流れ出てきた水に、鍾乳洞のそれと近い雰囲気を感じてしまったのかもしれません

ただ残念なことに、その時は登ることに精一杯で、せっかくの水場もそのまま通り過ぎてしまったんですよね・・・
後になって、武甲山伏流水が「平成の名水百選」にまで選ばれるほどの名水だったと知って、飲んでおけば良かった~とちょっと後悔したのです。。。

でも大丈夫!山は逃げません!
と言うわけで、四阿屋山へ登った日の帰りに、武甲山伏流水を汲んで帰ることにしました

武甲酒造さん
ここは秩父駅近くにある武甲酒造さん。歴史を感じる建物が印象的です。
中に入ってちょっとお土産を買った後、敷地内の井戸へお邪魔しました。

武甲酒造さんの井戸
中庭のようなところにこういう雰囲気のある井戸が2つあって、営業時間中は一般の人に開放して下さっているのだそうです。(ありがたい~
水量はなかなかあるので、私の持っていたペットボトルはすぐに一杯になりました。
その場で飲んだ味は・・・「クセがなくて、飲みやすい!」

ペットボトルに詰めた分は、家に持ち帰って念のため一旦煮沸してからお白湯で飲みました。
煮沸後の1口目は、意外にも「美味しい!」じゃなくて「あれっ、ちょっと飲みにくい・・・?」だったんですよね硬水を飲んだ時に感じるような飲みにくさが、ほんのわずかあったんです。
煮沸したヤカンが悪かったのかもしれないし、それだけミネラルが沢山含まれているのかもしれません。
でも2口目以降はそんな飲みにくさもなくなり、美味しく頂くことができました
きっと登山の途中で、山の水をぐいっと飲めたらもっと美味しく感じるんでしょうね~。

これからも山の恵みである「美味しい水」を味わって、登山を五感で楽しみたいと思います
・・・胃腸が弱い性質なので、無理はしない程度に、ね(苦笑)
スポンサーサイト
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.05大菩薩名水

大菩薩名水(山梨県甲州市)

大菩薩嶺
大菩薩嶺登山をした時、登山道沿いに自由に汲めるような水場を見た記憶がないんですよね
でも、途中で出会った沢の水は、びっくりするぐらい透き通っていました淵へ勢い良く注ぎ込む水から真っ白な泡が立って、その一粒一粒が川底の小石を舐めて再び浮上してくる・・・そんな様子が岸辺に立つ私の目にもはっきりと見てとれるほどにキレイな水だったんです
キレイな沢!
見るからに美味しそうな水だぁ~

と言うわけで、
大菩薩名水
大菩薩明水GET~
水場らしき場所が見つからなかったので、ここは安全にペットボトルで購入しました
これは登山コース内にある山小屋でも売ってるし、近隣の直売所みたいなところにも置いてあるみたいです。

写真は冷え冷えなので結露しちゃってボトルが白くなってますが、実際は透き通ってとてもキレイなお水ですよ~。
飲んでみると、クセとか飲みづらい感じも一切なくて、すごく円やか。美味しい~!!!
さすが大菩薩の大自然に育まれたお水です下山した翌日、普段通りの都会生活へ戻った私ですが、この水のお陰で大菩薩嶺登山の余韻をもう1日楽しめたのでした。

◆大菩薩名水 100mlあたりの栄養成分
ナトリウム・・・・・・1.1mg
カリウム・・・・・・・0.1mg
カルシウム・・・・・0.5mg
マグネシウム・・・0.1mg
硬度・・・・・・・・・・約13mg/l(軟水)
pH値・・・・・・・・・・9.3

▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
▼関連ワード
大菩薩嶺
甲州市

2009.05おいしい秦野の水

おいしい秦野の水(神奈川県秦野市)

橋から見る弘法山公園

弘法山登山の時、登山口まで川沿いの道を歩いていきました。
この川、水無川と言うだけあって最初は本当に水の無い川だったんですが、途中から水が出てきて、山に近づく頃には上の写真のように豊かな水を湛えるまでになっていました。(途中で水はどこへ消えたんだろう?)
また、弘法山頂には「弘法の乳の水」と言う白く濁った不思議な水が湧いていたという伝説もあるようです。

こんな風に水とは深い縁のありそうなこの地、不覚にも何も調べずそのまま下山してきてしまったのですが、どうやら秦野駅近くに名水を汲めるスポットがあったようなのですしかも、秦野盆地湧水群は名水百選にも指定されていたとのこと。知らなかったー!!

と言うわけで、帰りに立ち寄った弘法の里湯で、なんとかペットボトル入りの「おいしい秦野の水」をGETしてきました~。
おいしい秦野の水
この水、ラベルを見ると原材料は「地下水」、販売者は「秦野市水道局」とあります。
その先入観があったからか、口に含んだ時にはなんとなく「水道水」という印象がありました。

でも、水道水とは言っても臭みやクセは一切なくてとても飲みやすい!
それに、飲んだ後にほんのりと自然の甘味みたいなものを感じるんです。
そんな不思議な秦野の水、今のところ私の中では「すごく美味しい水道水」(いい意味で)という位置づけになっております。
今度はちゃんと水場で汲んで、飲んでみたいと思います

◆おいしい秦野の水 100mlあたりの栄養成分
ナトリウム・・・・・・0.66mg
カリウム・・・・・・・0.07mg
カルシウム・・・・・2.07mg
マグネシウム・・・0.89mg
硬度・・・・・・・・・・89mg/l(軟水)
pH値・・・・・・・・・・7.4

▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
▼関連ワード
弘法山
秦野市

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。