スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.10中禅寺湖~半月山紅葉登山(2)

中禅寺湖~半月山紅葉登山、(1)の続きです。

中禅寺湖のほとりから、紅葉や山並みの美しさを楽しみつつ半月峠まで登ってきた私達。
ここからは突然、笹に覆われた細い急坂へと変わりました。

「ちょっと、何コレっ相当きついんですけどっ
山頂までの急坂

元々山頂近くの第二駐車場からお気軽ハイキングの予定だった私。下から登ることになったのも予想外だし、この山がこんなにも急な登り坂を隠し持っていたのも想定外でした。
いつも比べてしまうけど、山女子的三大急登?の黒斑山・草すべりに近い急傾斜です

しかもこの道、結構怖いかも・・・
切り立った岩の鎖場や、スパッと切れ落ちた崖沿いの道みたいな"見るからに危険な感じ"はないのですが、スキー場みたいに木のない急な斜面を、笹の合間を縫うようにしてつけられた小道を伝って歩くのは意外とスリリングなの。

あまりの事態に思わず半笑いになりながら、ほぼ直登に近い形でどんどん標高を上げていきます。
さすがにこの道は友達のペースにはついていけないよー途中で何度か立ち止まり、呼吸を整える必要がありました

それでもちょっと顔を上げるだけで、視界いっぱいに飛び込んでくる素晴らしい眺望
息切れを言い訳にして、振り返り、振り返りしながら登っていたら、眼下の山の頂上にどーんと置かれた将棋盤のようなものが目に入りました~。
第二駐車場が見えます!

んっ?何あれ?もしかしてあれが第二駐車場なの~?
あまりに唐突に現れた人工物だったので、ちょっとびっくりしてしまいました。
あんなところに駐車場を作るなんて、すごく大変な工事だったんでしょうね。確かに、あんなに上まで車で行けたらすごく便利
だけど・・・人間にとっての"便利"って、つまり・・・ああいう感じになるのか・・・な。ちょっと複雑な気持ちにもなりました。

それにしても、駐車場には既に多くの車が停まっているのが見えるんですけど・・・
やばーい、やっぱり1時間待ちになっちゃうのかなぁ!?焦りを感じつつ、目の前の急坂をえいやっ!!と登りきりますと・・・

ついに展望台・・・

あれっ!?誰もいないけど、ここってもしかして、展望台じゃない!?

ってことは、つまり・・・・・・・・・・・・・


半月山展望台、

半月尼展望台からの景色

一番乗り―――――っ!!!

す、すっご―――いっ!!
混雑覚悟で登ってきたはずなのに、空いているどころか私達以外に誰もいないなんて辺りに人の気配すら感じないの。
そして、展望台からはニュースやガイドブックで見ていたまんまの景色が、眼下にどーんと広がっているんです
中禅寺湖に浮かぶ紅葉の八丁出島、対岸に聳える男体山の姿・・・。信じられないぐらいに美しい景色

展望台からの動画も撮ってみましたので、よろしければご覧下さい
[高画質で再生]
半月山展望台からの景色
[広告] VPS

男体山に向かって左側の方にも、素晴らしい山並みの景色が広がっていますよ~
向こうの山並みも・・・

そして・・・八丁出島のアップ。
八丁出島のアップ
ニュース写真に比べると盛りを過ぎてしまった感がありますが、それでも色とりどりの毛糸玉みたいな紅葉がぎっしり乗っかってる様子をちゃんと見ることができました
とってもキレイだし、とってもかわいい

すぐに人が沢山押しかけてくるだろうから、もし人が来たらすぐに場所を譲らなきゃ、ってちょっと焦っていたのですが、しばらく経ってもなかなか人が来る様子はありませんでした。
「この景色をずーっと独り占めだなんて、こんな贅沢しちゃっていいのかなぁ?
って友達に話しかけながら振り返ったら、なんと友達は展望台のベンチに腰掛けて、のんびりお茶とか飲んじゃってるし!!究極の贅沢モノ・・・(笑)

私もこの想定外の幸運を満喫するために、ぐるーっと回って目一杯の紅葉を楽しみました。
向こうの山肌には、ところどころに鮮やかな赤や黄色の紅葉の木が、まるで水玉模様みたいに点々と生えているのも見えました。こういう紅葉も素敵ですね
水玉模様の山肌

やがて、遠くからざわざわとした人の声が聞こえてきたと思ったら、駐車場から歩いてきた観光客の人たちが一気に展望台へと押し寄せてきました~。
この時既に十分すぎるくらい展望台からの景色を満喫していた私は、展望台を後にして半月山の山頂を目指すことにします。

いざ山頂へ
山頂までの道は、1箇所ちょっと開ける場所もあるんだけど、それ以外はずっとこんな林の中。
そして展望台から数分で、山頂へ到着してしまいました~
半月山山頂
ここからは展望がない代わりに、山頂標識は沢山ありました。(この写真以外にあと2つくらいあります・笑)
これからどんどん人が登ってくるだろうから、私達は早めに下山しちゃいます!

Uターンして展望台まで戻ってくると、小さな展望台は人でいっぱいになっていました。
展望台が混んできました~
もう少しするともっと人が増えて、写真撮影の順番待ちになりそうだね
私達は展望台へはもう登らず、そのまま来た道を引き返しました。

・・・ってことはつまり、あの急な笹の斜面を下ることになるわけですよね
案の定、登り以上に歩きづらい急な下り坂を進むことになりましたが、目の前にずーっと広がる素晴らしい景色に、気分は爽快。
急坂を下ります

半月峠から山頂にかけての登山道は、こんな風に急坂で歩きにくいのもあるんだけど、あんまり人が歩いていないのか、笹が覆いかぶさってきてほとんど消えてしまいそうな細道になっていました。
展望台にはあれだけ沢山の人が来ていましたが、この辺りの道では登りも下りも誰とも会うことはなかったんです。
富士山の1合目~5合目を登った時に思ったのですが、やっぱり便利な車道が上まで通じてしまうと、麓からの登山道を使う人は極端に減ってしまうのかもしれませんね。

でもこんなに急な細道をすれ違うのは大変だから、人がいなくて助かりました~(笑)

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2009.11.15 Sun 10:03  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/138-6903dde0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。