スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.11岩櫃山登山(2)

岩櫃山登山、(1)の続きです。

いよいよ山頂を目指して歩き始めた密岩通り。薄暗い植林帯は数分で終わり、道はすぐに明るさを取り戻しました。
所々にまだ紅葉も残っているようです。赤や黄色の葉っぱが朝日を受けてキラキラと輝いている様子はとても美しいの
紅葉が残っていました!

だけど、先ほど歩いてきた沢通りに比べると、道の傾斜がきついように感じます
途中からはキレイに整備された階段が続いたのですが、これがなかなか足に堪えるわけで・・・。
落ち葉に埋もれた階段

そしてついに、鎖やハシゴまで現れるようになりました~!
ここからは登山用ステッキ(シナノ サントレース 3YS)をザックにしまって進むことにします
ハシゴも登場

これらを乗り越えると、今度は木の根が張り出した大きな段差にぶつかりました。
大柄な友達はひょいっと登っていましたが、私にとってはまさに土壁クライミング
両手両足を使ってよいしょーっとよじ登ります。
この道・・・まるでアスレチックみたい!!

しかし、このルートのハイライトはここから始まるんです。
私達の行く手を阻むように、立ちはだかるのはこんな岩壁。
天狗のかけ橋と迂回路の分岐

左、天狗のかけ橋(注意)、右、迂回路かぁ・・・。
ふとその場で迂回路の方を見てみると、
迂回路の様子

崖の途中につけられた細い道を進み、木の根が網の目のように張り巡らされた急斜面を乗り越えていく・・・。私の持っている「迂回路」という道のソフトなイメージを、あっさり打ち砕くようなハードさです(苦笑)
あんな道を「迂回路」と言わしめる、「天狗のかけ橋(架け橋、懸橋)」って一体・・・?


その正体は、こんな道だったんです!


これが、天狗のかけ橋


この岩場、その名の通りアーチ状になっています。つまり、岩で出来た平均台みたいなところを渡るんですっ
高さは何メートル位あるんだろう?一番細いところの幅は、両足をそろえて立つことが出来そうにないぐらいの細さ

足元はこんな細さ・・・

高所恐怖症ではなく、むしろスリルある岩山(秩父二子山とか)が好きな私ですが、ここで写真を撮るために立ち止まったりすると、膝が勝手にプルプル笑い出すのでした
でもまだ山頂方向へ渡るなら大丈夫そう。この橋の逆走も試してみたのですが、距離は短いものの、その1歩目を踏み出すのにすごく勇気がいるようなスリル感でした~
高所恐怖の気がある人は、迂回路を選んだほうが良さそうですね。

こうして天狗のかけ橋を無事に渡り切り、ほっとしたのもつかの間、今度は大きな鎖場が登場しました~
今度は鎖場!

岩がボコボコしているので、手がかり足がかりは確保しやすそうです。なんとか無事通過。
鎖場を登ります

それから「鷹の巣遺跡」というところをちらっと見て(写真省略)、その後もいくつかのハシゴや鎖場を乗り越えました。
この写真、分かるかなぁ?岩に自販機のコイン投入口みたいな細長い穴が開いているんだけど、この間をすり抜けたりもするの。
岩の隙間を通って・・・

この変化に富んでスリル溢れる道は、危険度も高く緊張も強いられますが、その分登り応えも十分でとても楽しいです

気付けば、山頂へと続く稜線上まで登りつめていた私達。
見上げる先にあるものは、山頂標識の立つ最後の岩場と、ただひたすら青い空、それだけです!
頂上はもうすぐ!

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2009.12.06 Sun 21:24  |  鎖場

yamajoshiさんこんばんは!

この鎖場、けっこう垂直でしたか?
雪が付いて凍ったらピッケルの練習になるかな?と・・無謀?

あと、私もシナノのステッキ愛用者ですが、わずか1年半で外装ボロボロ・・。
でも、折れそうな雰囲気はないので心強いです。

2009.12.06 Sun 21:53  |  長次郎様

長次郎様、こんばんは!いつもコメントありがとうございます☆

写真の鎖場は、垂直というほど急ではなかったです。他の鎖場にはここより少し急でつるつるの1枚岩のところもありましたが、すごく小さいんですよね・・・。
って、凍った日のピッケル練習ですかっ!!ヒーe-350

私は気付けばステッキも、ダブルストックもシナノでした。
かなり使っていますが、今のところ破損やゴムキャップの紛失もなくすごく役立ってますe-454

2009.12.08 Tue 21:47  |  

うわ~!
岩櫃山の上はこんな風になっているんですね!
いつも間近に見ていた山なのですが、
もう少しゆるやかなのかなと思っていました。
子供連れには少々厳しいかな~。
でも登ってみたい♪
続きがまたまた楽しみです。

  • #-
  • ポレポレとうさん
  • URL

2009.12.09 Wed 23:33  |  ポレポレとうさん様

ポレポレとうさん様、こんばんは!コメントありがとうございます☆

はい、岩櫃山の上の方は、かなり岩だらけなんですよ~。
ただ、危険な岩場・鎖場は密岩通りに集中しているので、沢通りで山頂を往復するコースであれば家族向けとされているようです。
東吾妻町のホームページにも情報がありますので、よろしければご確認下さい☆

山頂へ至る最後の岩場だけはどのコースも共通で鎖場を登る必要がありますが、私が行った時にはちょうど小学生ぐらいの男の子が下りて来るところでした~。

短い行程でこれだけ変化に富んでスケールの大きな景色が楽しめる、本当に素晴らしい山だと思います。ポレポレとうさん様方ももし機会がありましたら、是非歩かれてみて下さいね♪

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/150-53e5625f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。