スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.12大野山登山(2)

大野山登山、(1)の続きです。

長い長い階段を登り切ると、そこに待っていたのは・・・なんと車道でした~
これにはさすがに衝撃を受けて、一瞬頭がクラッとしましたですが、目の前に広がるあまりの絶景に、そんなこともすぐに吹き飛んでしまいました。

車道からの景色

「わぁー!!すっごーい!!
遠く広く、どこまでもクリアーな視界。
雑木と植林のパッチワークみたいな丹沢の山々が、大きく迫ってきます

ちょっと手ブレしちゃってますが、動画もよろしければご覧下さい
[高画質で再生]
2009.12大野山山頂手前からの眺望
[広告] VPS

ここから山頂までは、車道に沿ってもう少し登っていきます。
この一帯に広がる牧場は、一般の人々の見学・体験施設もあるようで、駐車場も整備されているの。
登山目的の私達がここの駐車場まで車で来てしまうと、「コースタイム5分の登山」になってしまうかも・・・(笑)

途中にあった大きな案内地図、てっぺんに付いてる牛の顔がすごくカワイイのっ
カワイイ牛の看板
だけど、残念ながら本物の牛の姿は見当たらないようです。今日はお休みなのかな!?

こうして数分歩いたところで、トイレやあずまやの立つ広場へ出てきました~。
大野山山頂に到着ですっ
大野山山頂
上の写真では見づらいけれど、この山頂標柱の向こうには、大きくそびえる富士山がはっきりと見えているんです
少しアップにした写真がこちら。
山頂から見る富士山
辺りを漂う雲たちと同化してしまいそうなほど、真っ白な頭をした冬の姿。すごい迫力だなぁ
やっぱり富士山は本当に美しい山ですよね

そして北の方角へ目を移せば、こちらも素晴らしい丹沢湖の風景が。
丹沢湖方面の景色
あまりに何もかもがはっきりと見えてしまうので、自分の視力が突然良くなったかのような錯覚すら覚えてしまいます

辺りには既に何組かのグループが腰を下ろして、お弁当を囲みながらワイワイ楽しく過ごされていました。
私達も早速、「即席・絶景休憩所」を設置しますっ

・・・って、

新聞紙を敷いて・・・

東京都推奨45リットルゴミ袋の上に新聞紙を広げただけという、著しく女子度を下げるこの休憩所は一体・・・(笑)
今度まともな敷物を買っておこうっと

そして、いつものトランギア メスティンエスビット ポケットストーブを使って、おしるこ&マルタイ 棒ラーメン&棒ラーメンのスープを使っておじやを作りました~
ラーメン作成中~

富士山を眺めながらの山ご飯はやっぱり格別
だけど、ちょっと食べ過ぎてお腹が重いです・・・

食事の片付けを済ませると、私達は仰向けにごろんと寝転がりました。
青い空

目の前に広がるのは青い空。そしてちょっと顔を横に向けると、友達のお腹ごしに富士山まで見えちゃうんです。
寝転がって富士山を眺めるなんて、最高の贅沢ですよね。富士山に対して失礼すぎるくらいです

「食べてすぐに寝ると牛になる」っていうけど、今日はそれでもいいや。
むしろ、牛になってこの牧場で暮らすのがいいな

こうして私達はしばらくの間、ポカポカ陽気の中で気持ちよくうたた寝をして過ごしたのでした~


・・・が!
「さ、寒い・・・
いつの間にか私達の即席休憩所は日陰に入ってしまい、急激な冷えに襲われてとても寝続けてなどいられませんでした(苦笑)

荷物をまとめてふと広場の南側へ目をやると、こちらはまだ暖かな陽射しに包まれています。
あぁ、どうせならこちら側で休憩すれば良かった
ベンチから望む風景は少し電線に邪魔されてしまいますが、それでもすごく爽快です
海を望むベンチ

そしてこちらが、ベンチから少し斜面を下って眺めた景色。
相模湾が見えます
山並みの向こうに広がるのは足柄平野(多分)、そしてその先に続くのは相模湾です。
本当にいつまでもいつまでも眺めていたくなる、そんな素敵な景色でした~

「よーし、じゃあ行こうか。」
私達はゴールの谷峨駅へ向けて、牧柵沿いの道を歩き始めました。

この素晴らしい景色を、しっかりと目に焼き付けて・・・

丹沢の山々

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2009.12.30 Wed 07:13  |  初めまして

私が山歩きを始めた頃、ネットで情報を探している時に、同じく初心者(かな?)と思しき、山女子さんのブログを見つけ時々見させて頂いています。

歩く地域が私とは違う事が多いようですが、今回は自分も3回行った大野山のようで初コメさせて頂きました。

あの山の階段、行く度にしんどいですが振り返った時の景色の良さ、登りきった先での遠くの山々が最高ですね。
特に、遠くの山に雪が積もっている時の景色もすばらしいですよ。

  • #LP8pmlqE
  • 花とうちゃん
  • URL
  • Edit

2009.12.30 Wed 16:13  |  

こんにちは大野山の頂上はいつも寒いですね~
春先の桜の頃に行ったせいかもしれませんけど
風がぴゅーぴゅーです。

御殿場線の桜はきれいでしたっ
またいきたいですっ

雲取山の記事も拝見しました。
よく日帰りで登ってこられましたね~
わたしは山荘泊まりでも
情けないくらい足がフラフラになって下りてきました。

2009.12.30 Wed 20:33  |  足柄の山

はじめまして。
yamajoshiさんの隠れファンです^^
山での感動とか発見とかの表現がいつも素敵ですね。
見てる方も同じ気持にさせられて刺激を受けちゃいます。

ちょうど近くの足柄の矢倉岳という山に昨日登りました。
冬に山って登る習慣はなかったのですが、晴れてるし
人は少ないし快適でした。新たな発見です。
大野山もいいですね。また遊びに来ます~。

2009.12.31 Thu 12:39  |  来年もよろしくお願いします

はじめてコメントに入れますが、毎日更新を楽しみにしている中年メタボリック親父です。山女子様に感化され、木曽駒ヶ岳や乗鞍岳も登りました。残念ながら雷鳥は見えませんでした。素敵な写真とユーモアにとんだ文章は、毎日通勤時間の楽しみです。自分も一緒に登ってる臨場感がありますよね 来年も色々な登頂記を期待してます

  • #-
  • これから登山
  • URL

2009.12.31 Thu 20:14  |  日だまりハイク

yamajoshiさん
面白い山の紹介ありがとうこざいます。
丹沢にこんな山もあったんですね。

この時期の日だまりハイクには丁度良い山ですね。
そのうち足を伸ばして行ってみたいです。
雪山はやらないので、雪の無い山を探してます。
地元の筑波山も良いのですか、最近は観光客が多くて。

yamajoshiさんが使っている「ルートラボ」良いですね
地図を載せようと思うと、国土地理院の許可が必要なので
これは助かりますね。
今度使い方を勉強して利用しようと思います。
教えて下さいね。

2009.12.31 Thu 23:37  |  花とうちゃん様

花とうちゃん様、初めまして!ブログご訪問&コメントありがとうございます☆

はい、私もまだまだ初心者、ようやく季節が一巡した程度です。
花とうちゃん様は大野山に何度も登られているのですね。何度も行きたくなる素敵な山ですよねe-454

遠くの山に雪・・・素敵ですね!四季を通じて楽しめそうです。

よろしければまたブログに遊びにいらして下さいね。
それでは、良いお年を!

2009.12.31 Thu 23:42  |  とってぃ様

とってぃ様、こんばんは!コメントありがとうございます。

大野山の山頂は、時期も時期だったので日陰になるととても寒かったです。
日なたはぽかぽか暖かかったんですけどね・・・e-330
御殿場線、とっても雰囲気がいいですよね!駅舎もすごく凝っていて素敵です。

雲取山、なんとか日帰りできましたが、私も後半は膝がやられてふらふらでしたe-444
ペース配分も失敗し、計画や装備も不十分・・・。反省要素が沢山あります。
またいつか、成長した自分でリベンジしたいなぁって思っています。

それでは、良いお年を!

2009.12.31 Thu 23:47  |  nopynopy様

nopynopy様、初めまして!ブログご訪問&コメントありがとうございます!

隠れファンだなんて・・・恐縮です。でもとっても嬉しいです、ありがとうございますe-454

矢倉岳をちょっと調べてみましたが、すごく見晴らしが良さそうですね!
人が少ないとは、穴場ですね。近々是非行ってみたいと思いますe-287

はい、よろしければお時間のある時にでも遊びにいらして頂けると嬉しいです♪
それでは、良いお年を!

2009.12.31 Thu 23:52  |  これから登山様

これから登山様、初めまして!ブログご訪問&コメントありがとうございます。
毎日通勤でブログをご覧頂いているとはe-451携帯電話からアクセスして頂いているのでしょうか。パケット代すみませんe-466
木曽駒ヶ岳や乗鞍岳も登られたのですね。雷鳥さんに会えなかったのは残念ですが、きっと素晴らしい眺望を楽しまれたのでしょうね。
はい、これからも山歩きを楽しんで、つたない文章と下手な写真ですが、ここにご報告させて頂きたいと思っています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

2009.12.31 Thu 23:57  |  mino様

mino様、こんばんは!コメントありがとうございます。

はい、当初丹沢の大きめな山へ行く予定だったのですが、体調や時間と相談して、今回は大野山にお邪魔させてもらいました~。
ハードな山からファミリー向けの山まで、丹沢エリアは奥が深いですね。

筑波山、お正月はすごい混雑と聞きました。あまり人が多いと地上と変わらなくなってしまいますねe-330

ルートラボ、以前使っていた「ALPSLAB route」からサービス移行になり、まだ使い方に慣れていないのですが便利だと思いますよ~e-454
ルート作成も比較的簡単ですし、GPSデータを丸ごと取り込めるのも便利ですね。
もう少し使いこなせるようになったら、ブログ記事にまとめたいと思いますe-454

それでは、良いお年を!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/159-3f78232f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。