スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2010.01扇山~百蔵山ひとり登山(1)【扇山編】

扇山・百蔵山(1,138m・1,003m/山梨県大月市)

今回のルートマップはこちら(ルートラボ)

2010年初めての山歩き
1年のスタートにふさわしい山として、私は大月市にある扇山と百蔵山の縦走を選びました。
2009年最後に登った高川山で、残念ながら望むことのできなかった富士山の姿を今年こそ拝みたい!って思ったのと、このエリアの山々が持つ雰囲気に、心惹かれるものがあったからでもあります。

乗客もまばらな河口湖行きの列車の中で、ゴトンゴトン・・・というどこか懐かしい振動に身をゆだねながら、私は携帯で母宛てにメールを打っていました。
「山頂でもし電波が入ったらメール送るね。もし圏外だったら下山してから連絡します。」
そのメールを送信し終えると、列車は今回の下車駅である鳥沢のホームへと滑り込みます。
「おっ、着いた着いた~♪」
私はザックをよいしょ、と背負って、列車を降りました。

えぇと・・・ここで私、今まさに使っていた携帯電話をなぜか列車内に忘れるというおばかなことをしでかします

周辺の人々を巻き込んで大騒ぎした挙句、なんとか携帯は取り戻すことができたのですが、この一件のお陰で出発予定時刻を1時間も過ぎてしまいました
関係者の皆様、新年早々お騒がせしてすみませんでしたっありがとうございました・・・。


・・・と、いうわけで・・・。
歩き始める前から大幅なタイムロスをしてしまった私は、遅れた時間を取り戻すためにタクシーで登山口の梨ノ木平まで行くことにしました
本当は歩いて行くはずだった道のり、1人タクシーだなんて随分と贅沢をしたものですが、背に腹はかえられません。

こうしてようやく、梨ノ木平から登山開始ですっ
梨ノ木平

扇山への道は、家族連れからわんこまで、多くの人が歩いているようで、しっかりと踏まれて歩きやすいです。
だけど、意外と勾配がきついんですよね・・・。
扇山へ向けて出発~

いつもより少しペースを上げて歩いていることもあり、かなり息が上がります
だけど、周りの景色を楽しむことは忘れてはいませんよ~。

ホラ・・・見て。これ何だか分かるかなぁ?
キラキラ輝く氷の粒
足元の丸太に張り付いていた氷の粒たちが、木漏れ日を受けてまるで宝石みたいにキラキラ輝いてるの
あぁ、キレイだなぁ・・・

ほどなく、水場も現れました~。
水場
今回は飲み物を十分に持参していたので、そのまま進みます!

するとすぐに、小さな祠と出会いました。
山ノ神の祠
私はいったんザックを下ろして、今年初めてのお参りをします。
今年も素敵な山々と出会えますように。事故なく楽しい山歩きが出来ますように・・・。

そして、再び林の中の道をぐんぐん登っていきます。
林の中を登っていきます

やがて、辺りの景色は薄暗い植林から冬枯れの雑木林へと変わり始めました。
ますます明るさを増す視界の先に、時折遠くの山並みが開けるようになります。
時折開ける視界
わぁ・・・今日は天気が良さそうだなぁ
これなら、きっと山頂から富士山の姿もはっきり見れそう。今度こそ、だね

こうして冬の陽だまりの中を気分良く登っていく私。
冬枯れの明るい山道

登り始めた時には、家族連れなど登山者が数組いらっしゃったのですが、少しペースが速めだったためか、いつの間にか1人になっていました。
自分の息遣いと足音だけが響く、とても静かな山歩き。
青空が見えます!

こうしてなかなか急な坂を登り切ると、こんな分岐の標識にぶつかりました。
ここが「大久保のコル」だね。
大久保のコル

私はひとつ息を吐くと、右の道へと進路をとります。
富士山の絶景が待つという、扇山の山頂までは、あともうひと頑張り!

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2010.01.24 Sun 02:07  |  携帯トラブル大変でしたね

携帯見つかって良かったですね。ちょっとしたトラブルで出発時間が遅れることって、よくありますよね。今日も朝、山手線が遅れため、予定していた西武池袋線にのれなかったので、出発が予定より1時間遅れました。つい早歩きにはなるし、焦って登るせいか、回りの景色も堪能出来ません。朝の電車も要注意ですね

  • #-
  • これから登山
  • URL

2010.01.24 Sun 09:34  |  はじめまして♪

yamajoshiさん、おはようございます。♪
ちょっと前から時々ブログ拝見していました。
はじめてコメントさせていただきます。(*^_^*)

私の歩いた山がたくさん紹介されていて親しみを感じて拝見していました。
山頂で昼寝している変なおじさんを見かけたら、それは私です。(^<^)
扇山は同じコースで2回ほど登っています。
今年は雪がなさそうですね。
2月にまた再訪する予定です。
また百蔵山は今月行ってきました。
続き楽しみにしています。

突然コメントを失礼いたしました。
またおジャマさせていただきます。(^^)/

2010.01.24 Sun 23:49  |  これから登山様

これから登山様、こんばんは!コメントありがとうございます。
これから登山様も電車の遅延でご出発が遅れたのですねー。私も以前大月の山へ登ろうと思ったら、その日は中央線が各駅停車しか運行しない日だった・・・ということもありましたe-330
特にこの時期は日も短いので、出発の遅れには気をつけたいですね!

2010.01.24 Sun 23:59  |  クロちゃん様

クロちゃん様、初めまして!ブログご訪問&コメントありがとうございます☆

クロちゃん様とは、登る山が近いようですね!今後ニアミスもありそうですe-454
山頂でお昼寝している方・・・そういえばあまり見ないかも(笑)その時はきっとクロちゃん様だと思うことにしますね!

扇山、百蔵山ともに私が登った時には全く雪はついていませんでした。いつもだとこの時期は雪が積もっているのでしょうか?そうだとしたらラッキーでしたe-454
どちらも本当に富士山の見晴らしが素晴らしいですよね。

それではまたお時間のある時にでも、遊びにいらして頂けたら嬉しいです♪

2010.01.25 Mon 20:34  |  初登り

今年の初登りが、出だしからトラブルとは災難でしたね。
まあ 災い転じて福となす と言う言葉もありますから。
頑張って行きましょう!
どうやら富士山も見えそうな気配で楽しみです。

私はこの土日は、ボランティアで疲れました。
気分転換は、やっぱり山ですね。



2010.01.26 Tue 22:59  |  mino様

mino様、こんばんは!コメントありがとうございます。

「災い転じて福となす」、素敵な言葉を頂きありがとうございます!
そうですね、取り返しのつかないようなミスはしないよう、前向きにこれからも山登りをしていきたいと思いますe-454

土日ともにボランティア活動をされていたのですか!?それはお疲れ様でした!
次のお休みには、是非山で気分転換なさってください♪

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/169-1c79ff84
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。