スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2010.11 塔ノ岳~丹沢山登山(3)

塔ノ岳~丹沢山登山、(1)(2)の続きです。

丹沢山の頂上で作る山ごはん。豚汁のつもりでしたが干ししいたけが入りすぎて、きのこ汁に(笑)
でもこれがすごく美味しくてびっくり!干ししいたけのだしが効いてます!
そして2杯目はしいたけを少なくして普通の豚汁でも頂きました。こちらもうまくいきました

「うまー!
「あったまるー!

コッフェルから立ち昇る白い湯気と私たちの白い吐息は、辺りのガスに溶け込んでそこらじゅうが真っ白になりました(笑)
なーんにも見えないけど、こんな山頂もなんだかいいね!

ガスに霞むみやま山荘

こうしてお腹一杯に豚汁を詰め込んだ私たち。ですが、すぐに手先が冷えてきて・・・身体が冷え切らないうちにと手早く荷物を片付けて、来た道を戻り始めました。

塔ノ岳へ戻ります

ほんのり白く霞んで幻想的な雰囲気の増した木道を一気にたどり、再び塔ノ岳山頂へ。
まだまだ登山客は沢山休んでいましたー。

私たちはザックを下ろして、少しの間景色を眺めました。
先ほどまで見えていた景色には霞がかかって、まるで水墨画のような風景。

こういう景色も、素敵ですね
塔ノ岳頂上にて

さぁ、いよいよ下山。私たちはここから大倉尾根を下り、途中で天神尾根へと折れて戸沢登山口へと向かう予定です。
階段状に整備された坂道は、油断すると膝を痛めてしまいそう。前回ここを下った時も、最後は結構ヘロヘロだったなぁ。
バカ尾根を行きます

それでも、こんなキレイな紅葉や、
紅葉がキレイ

遠く眼下の景色が望めるスポットが現れたりして、楽しく進むことができましたー!
見晴らしも良好!

そして花立山荘を過ぎて15分ほど下ったところで、「戸沢」と書かれた分岐が現れました。
戸沢への分岐
前後して下っている皆さんがそのまま直進しているところを、私たちは左方向へ・・・

「うそっ!?

そこには、これまでのものすごく整備された大倉尾根とは一変、まるで獣道のように荒れた山道が伸びていたのでした(苦笑)

一気に荒れ道に・・・!

「ひええええぇ~!!!
やはり人はほとんど入っていないようで、小枝に覆われた柔らかく滑りやすい急坂を慎重に下っていきます。

所々に丸太階段(?)があったりするのですが、これまた荒れ気味で・・・
慎重に、慎重に・・・。
なんだか危険な丸太階段・・・

こうして林の中の静かな道を、誰とも会うことなくひたすら下り続け、ようやく登山口付近までたどりつきました!
水量の豊富な沢がお出迎えしてくれます。近くには「天神の名水」という水場もありました!
水量豊富な沢

さすがに足の疲れが出ていたので、「駐車場はまだかなー」と思いながら歩いていたら・・・最後の難所が登場!

舗装道が沢になってるよーっ
舗装道が沢に!

こうしてなんとか無事、駐車場へと戻ることができました。下山完了です!

表尾根、楽しかったなー。ガスが出ちゃったけど、丹沢山への道も良かった。
蛭ヶ岳っていう新たな目標も出来たし・・・

登山の余韻に浸る私は、その直後に重大なことを思い出すのでした。

「ここからまた、あの林道を車で下るんだったね・・・

今回の登山で一番の難所と思われるのは、きっと登山道ではなく、車で通るこの林道なのでした(笑)


もう何年も前、学校の教室の片隅で音楽や恋愛のことばかりを語っていた私たちが、それぞれの道を歩いて、その過程でそれぞれが山と出会って、大人になった今、こうして一緒に登山を楽しんでいる。
以前一緒に飯盛山を登った女友達もそうだけど、そういうのって本当に素敵なことだなぁって思います

山は私に「新しい出会い」をくれるだけでなく、出会った人々との「新しいつながり」も与えてくれます。
登山をしていて本当に良かった!心から感謝しています

よし、次に丹沢を訪れる時は・・・あの山へ登るぞ!


追伸:帰りの林道は、鹿たちにじ―――っと見守られながら無事に通過することができました(笑)

鹿に見送られ・・・


【終わり】

※自分用メモは後日掲載予定です。
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
▼関連ワード

Comment

2011.07.08 Fri 19:17  |  φ(.. )メモメモ

>山は私に「新しい出会い」をくれるだけでなく、出会った人々との「新しいつながり」も与えてくれます。
>登山をしていて本当に良かった!心から感謝しています

名言ですね(^-^)

私もそう言った山登りが出来たらどんなに幸せだろう
まだ初心者なのでとても参考になります

少ない山登り経験ですが そんな中でも あの 気がついたら
街では絶対にない 
すれ違う人との こんにちは♪ 頑張りましょう♪ などの挨拶 私は あ~~ 山っていいなぁと いつも思います

2011.07.14 Thu 23:24  |  zzneco様

zzneco様、こんばんは!コメントありがとうございます。

そうですね、山では見知らぬ方々と挨拶したり、ちょっとした会話をする機会が多いですよね。
都会の喧騒を逃れて山へ入ったのに、不思議なことに人とのつながりを強く感じるんですよね。
それも登山の魅力のひとつかもしれないですね~☆

こうしてブログを通じてzzneco様とお話をさせて頂いているのも、山のお陰ですね♪

2011.07.19 Tue 15:58  |  

私が6月に塔ノ岳に登った時のルートに近いですね。
ある本を参考にしたのですが、登り下りとも何度も心が折れそうになりました。下りは頂上で知り合った方と御一緒して楽しかったのですが、それでもひたすら降りているという感じ。
しかしあの林道は泣きました。車高の低いGTIが~^^;

下記は私のブログです。よろしければご覧下さい。

http://rice109.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-aff2.html

2011.07.29 Fri 00:00  |  hiro様

hiro様、こんばんは!コメントありがとうございます。

丹沢の中でも塔ノ岳は人気が高い山のひとつですが、どのルートを使うにしてもなかなかハードな行程ですよね~。
やはりあの林道にやられましたかー!予想以上に難路ですよね(苦笑)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/293-a8a18fcc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。