スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2010.11霧藻ヶ峰~雲取山~七ツ石山テント泊登山(3)

霧藻ヶ峰~雲取山~七ツ石山テント泊登山、(1)(2)の続きです。

翌朝、テントを抜け出した友達の気配に気づいてからもしばらくまどろんでいると、足音が戻ってきて、
「ご来光。ちょっとだけ見れるよ!
と声をかけられました。
「えっ!本当?私も見てくる!」
私はぽかぽかのシュラフから這い出すと、山荘前へと向かいました。
山荘周辺は広場になっていますが、森に囲まれていて展望はないものと思っていました。
ですが、人々の頭越しにちょっとだけご来光を見ることができました!
やっぱり太陽はあったかいなぁ。
ご来光!

うん、夜半の風が嘘のように、穏やかで素晴らしい天気

すっかり明るくなると、山荘内、テント場共に、出発する人々で辺りはとても賑やかになりました。
でも私たちは時間にかなり余裕があるので、ゆっくり出発することにしていました。

テントに戻って腰までシュラフにもぐると、温かい飲み物でホッと一息
それから山荘前のテーブルに出て行って朝ごはんを広げ、デザートまで頂きまして・・・
朝ごはん♪

再びテントに戻ってからはお喋りしながらゆっくり準備。
さぁ、そろそろテントを片付けよう・・・と外に出たら、

テント場、誰もいない!!(苦笑)

こうしてのんびり山の朝を過ごした私たちは、9時頃ようやく山荘を後にしたのでした

山頂までの急坂は昨日歩いたばかりですが、重いザックを背負っている今回は勝手が違います。
「お、重い~

こんな風にスリリングなところもあるので、気をつけて進みます。
すごい倒木・・・

もちろん、この辺りでも元気な苔のみんなに出会えましたよ~
苔も元気!

こうして何度も立ち止まりながら坂を登り切り、再び雲取山の頂へ。
再び雲取山頂上

そこでは昨夕見たものとはまた違った、素晴らしい景色が私たちを待っていました。

「おおおー!すごーいっ!!!

大きく開けた視界には、徐々に白く霞みながら何層にも折り重なって続いていく山並み。
そしてその奥には、てっぺんに雪の帽子をちょこんとかぶり、大きく大きく立ち上がる富士山の姿がありましたーっ!

富士山が見えたー!

そしてこの後進む石尾根方面も、素晴らしい眺望ではありませんか。
石尾根方向の眺望

前回歩いた時もこの景色に感動したんだけど、今回も本当に・・・なんて素敵なんだろう
雲取山から見るこの景色が、私をいつも幸せな気分にしてくれるんです。
生きてて良かったぁ、って

富士山と向き合う

山頂の景色をゆっくりと楽しんだ私たちは、いよいよ鴨沢へ向けて石尾根を下り始めました。
富士山は、私の右手にずっとついてきてくれています。
ああ、本当に、ほんっとーにこの道は・・・なんて素敵なんだろう!
素晴らしい景色

いよいよ石尾根縦走路へ!
幾度も現れるざれた急坂を、細かくジグザクを切って慎重に下っていくと、やがて傾斜は落ち着いて歩きやすく広い尾根道になりました。

登山日和とあって、何組もの登山者とすれ違ったのですが、皆私の大きなザック(というより、小さな私の身体とのバランス)を見て、驚きの声を上げるわけです(苦笑)
「君っ、ヒマラヤから下りて来たのかい?」
なんて言われることも・・・(笑)
実際は45-55リットルなので、そこまで大きくないんですけどね・・・

奥多摩小屋にたどり着くと、ちょっとトイレ休憩。
そしてこんな有名人(?)と遭遇しました。これはもしや、隣の・・・(笑)
・・・トトロ?

ここから先も、気持ちの良い尾根道をブナ坂まで下っていきます。
山頂付近にいた時は少し雲が多めだったのですが、この頃には青空とまぶしい陽射しが戻ってきました。
ちょっと暑いくらいの天気です!
青空です

この先のブナ坂で、直接鴨沢に下りる道と七ツ石山を経由して鴨沢へ下りる道が分岐します。
当初は後者のコースを計画していたのですが、ひとまずブナ坂に着いてから相談して決めようということになりました。

それは何故かって?
七ツ石山へ伸びる登山道が、思ったより、かなり、ものすごーく急に見えたからです(苦笑)

ものすごい急坂

道が木陰に入って、ひんやりした空気に包まれると、そこがブナ坂の分岐です。

ブナ坂の分岐

直進すれば、七ツ石山への急登。右手に曲がれば、鴨沢への下り。
・・・さぁ、どうしようか?

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2011.08.12 Fri 08:28  |  チョイス

>直進すれば、七ツ石山への急登。右手に曲がれば、鴨沢への下り。

まさに人生と同じですね・・・・・
ここが人生の分かれ道 選ぶのは自分自身(笑)

2011.08.15 Mon 22:23  |  

山の様子がよくわかるので 行くとき参考にさせてもらってます。
次はどちらへ~?

  • #JalddpaA
  • あしたからがんばるひと
  • URL
  • Edit

2011.08.23 Tue 23:56  |  zzneco様(2)

zzneco様、こんばんは!まとめてのコメント返信でごめんなさい。

はい、この時はブナ坂に着くまでどうするか決めかねていたんですよね。
あまりに坂が急で・・・(苦笑)

出した結論は、次の記事に書かせて頂きました♪(もうご覧になっていますよね。お返事遅れてごめんなさい!)

2011.08.24 Wed 00:02  |  あしたからがんばるひと様

あしたからがんばるひと様、こんばんは!コメントありがとうございます。

少しでもこのブログが参考になるようでしたら嬉しいです☆

最近天気が不安定なのと、自身の怪我(海の近くで転んで尾てい骨を打撲しました・・・)もあって、なかなか大きな山の計画が立てられないんです~(泣)
この週末も、天気予報を見ながら悩み中です。晴れるといいなぁ~!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/298-41273806
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。