スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2011.05 赤城山テント泊登山(鈴ヶ岳~鍬柄山、地蔵岳~長七郎山~小地蔵岳)(3)【地蔵岳~長七郎山~小地蔵岳編】

地蔵岳(1,673.9m)・長七郎山(1,578.9m)・小地蔵岳(1574m)/群馬県前橋市

今回のルートマップはコチラ(ルートラボ)

赤城山テント泊登山、【鈴ヶ岳~鍬柄山編】(1)(2)の続きです。

赤城山で過ごす初めての夜、大沼の畔に構えたテントを這い出すと、頭上には星が、そして対岸には外灯がキラキラと輝いていました
そして私の後ろでは、マイテントもぼんやりと暖かな光を放っています
赤城山夜景
水面には波ひとつ立たず、時が止まったかのように静かで穏やかな光景が広がっていました。
明日の長い行程を思って、私たちも早めに寝袋へともぐり込んだのでした。


そして翌朝、太陽より先に目覚めると、テントの前には驚くべき景色がありました。
静まり返った大沼の水面が、鏡のように地上の世界をくっきりと映し出していたんです
朝の大沼

赤城の山々も、自分も、みんなが宙に浮いてしまったような、そんな不思議な感覚にとらわれました。
私はその見たこともないような美しさに、しばし見とれてしまいました。

「山登りは楽しいけど、泊まりがけで山に行くのはちょっと遠慮したいなぁ」
山登りを始めたばかりの頃、私はそんな風に思っていたんだっけ。
あの頃の自分に、黙ってこの景色を見せてあげたいなぁと思いました

さて、早速朝ごはんにしますよー!
少し前に鈴鹿山地へ遠征に行っていたのですが、今日はその時お土産に買ってきた「伊勢うどん」を作りました!
伊勢うどん!

濃厚なタレを絡めて頂く太麺のうどんは、食べごたえがあってとても美味しかったです。
これで登山前のエネルギー補給はばっちりですね!

食事を済ませた私たちは、登山に必要なものだけをザックに詰めると、テントを後にして歩き始めました。
まずは沼沿いの舗装道路をたどって、対岸までぐるっと回り込みます。
畔の道を進みます
ようやく太陽が昇ってきましたが、辺りは風もなく、人もおらず、ただただ静まり返っていました。

そして、「地蔵岳入口 標高差310m」の標柱が立てられたところから、山道へ入っていきます。
笹の姿が目立つ、明るい林の中の道です。
いよいよ登山道へ

ここで、こんもりと盛り上がった苔を発見!
ようやく春らしい、「色のついた景色」を見ることができました(笑)
ふわふわの苔!

それから、ごろごろと岩の転がり始めた道を登っていきます。
岩の転がる道

登山口から30分ほど登ったところで、別の登山口から来たルートと合流しました。
この辺りから木々が開けて、景色も広がるようになりました。

ですが、その先の道は、なんと雪に覆われていたんです!
残雪の道

5月になって、まだ雪があるのにはちょっとびっくりしましたが、軽アイゼンを付けなくても支障はなさそうでした。
ただ、雪がだいぶ腐っているようで、一歩間違うとかなり深く踏み抜いてしまいそうです
所々にこんな足跡が
これは危ないね、気を付けないと・・・。
足跡が・・・

そんな雪も間もなく消えて、明るい笹の道になりました。
これはなんとも素敵な道ではありませんか!
笹の道

そして、眼下には大沼の景色も。今日はあんなところから登ってきたんだなぁ。
見晴らしがどんどん良くなってきましたよー!
眼下には大沼

私たちの目指す先には、こんもりと盛り上がった山の姿がありました。
あの電波塔が見える辺りが、地蔵岳山頂なんだね。
目の前には山頂!

それから、道はもう一度林の中へ入りました。
足下に雪もちらちら見え始め、凍結しているところも出てきました。
岩もゴロゴロ・・・これはちょっと歩きにくいです
岩と氷の道

それでも、私たちはペースを上げて進んでいきました。
再び林を抜けると、岩だらけの急な坂を登っていきます。
息を荒げながらその坂を登り切ると、広場状の場所へ出ましたー!

目の前には、沢山の電波塔。
電波塔がいっぱい!

そう、ここが地蔵岳の山頂です!
地蔵岳山頂

【次回へ続く】
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2013.03.21 Thu 20:39  |  あかぎ大好きです

楽しくブログ読ませて頂きました。地蔵岳頂上からは関東平野がよく見えるんですよね。じぶんらが去年11月に登ったときには、スカイツリーらしきものまで見えました^^あと、この電波塔、案外遠くからも見えるので目に入るたび、「あそこに登ったんだ~」とか思い出してニヤニヤしてます(笑)

2013.04.05 Fri 21:53  |  250様

250様、こんばんは!コメントありがとうございます。

250様も地蔵岳に登られたのですね。見晴らしいいですよねー!
電波塔もかなり立派ですよね。またお邪魔したいです☆

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/339-a838b220
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。