スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2011.05 高水三山登山(2)

高水三山登山、(1)の続きです。

初夏を思わせるような陽気に少し汗ばみながら、急坂を登りつめていくと・・・

岩茸石山の山頂にたどり着きましたー!
岩茸石山山頂

岩茸石山の山頂は、高水山とは違って木々が切り開かれ、景色が大きく開けていました。
こんなに開放感のあるベンチでご飯を食べたら、最高の気分だろうなぁ
気持ちの良さそうなベンチ!

今回、私たちは登山後に寄る場所があったので、山ごはんの予定はありませんでした。
そこで、腰は下ろさずに、辺りの景色をぐるぐる眺めて過ごしました。

北側に広がる、美しい新緑の山並み。
見晴らしも素晴らしいです

それから、ツツジもキレイに咲いていました!
ツツジも咲いていました

太陽の陽射しがさんさんと降り注ぐ山頂で、のんびり昼寝をして過ごすのも良さそうですね。
でも、この日はじっとりと背中が湿るほどの暑さでした

それでは、先へ進もう!
私たちは、太陽から隠れるようにして、再び樹林の中へと飛び込んでいきました。

先へ進みます

そこからも、気持ちの良い登山道が続いていきます。
これは奥多摩周辺で良く見かけますが、尾根を挟んで植林と雑木林に分かれている道。
植林と雑木林の道

それから、こんなに明るい一本道を歩いたりもしました。
明るい一本道
暑いけど、楽しいですね!

さらに、岩がちでごつごつとした道も通りました。
ここは、慎重に・・・
岩の道も・・・

やがて、林の中に広場が現れました。
フェンスで囲まれた建物もあります。

そう、ここが惣岳山の山頂です!
惣岳山山頂です!

ここには、青渭神社という変わった名前の神社があります。
フェンスの建物が、奥ノ院のようですね。
神社

ここは先ほどの岩茸石山と違って、眺望などはありませんが、とても静かで、落ち着く空間でした。
こういう山頂も、とっても素敵ですよね

さぁ、これで高水"三山"にお邪魔することができました。
後は、御嶽駅へ下るのみ!

私たちは、時折急坂を挟みながら、樹林の中をどんどん下っていきました。

それにしても、登山道沿いに立ち並ぶ樹の大きさが目に付きます。
大木の道

中でも特に目を引いたのが、「しめつりのご神木」と書かれた立札のそばに立っていた、この樹。
圧倒されます!

二本の木が一体化しているのでしょうか?ものすごい迫力があって、圧倒されました

こうして、植林帯ながら楽しく下ることのできた私たち。
そろそろ御嶽駅が近いかな・・・と思っているところに、思わぬ出会いが!!

「あっ!カモシカだっ!!
カモシカ発見!

御嶽駅から10分ほど、もはや駅の裏と言ってもいいような場所に、こんなに大きな野生動物が暮らしていたんです。
カモシカは、私たちとじっと見つめ合った後、パッと身を翻し、急な斜面を転げるようにして逃げていきました。

「すっごーい!!大きいねぇ
「こんな斜面を駆け下りれるなんて、信じられない!

その後ろ姿を見送りながら、私たちは興奮気味に感想を言い合いました。

さすがに私たちは、この急坂を駆け下りることはできないので、おとなしく登山道に沿って下っていきます。
そして、無事に御嶽駅へとたどり着くことができましたー!
御嶽駅

その後、電車で軍畑駅へと移動した私たちは、徒歩で駐車場まで戻りました。
それから車で移動したのは、青梅市の塩船観音さん!

少し時期が遅かったので、終わりかけではありましたが、真ん丸でカラフルなつつじたちを見ることができたのでした
塩船観音のツツジ


奥多摩の山々の中でも、駅からのアクセスが良く、人気の高い高水三山に、今回ようやくお邪魔することできました。
3つの山それぞれに味わいがあり、起伏と変化のあるコースを楽しむことができました。

また、この日出会った衝撃の光景は、私の心の深いところに、ずっと残ることになりました。
山は好きだけど、「ごみの山」は好きではありません!
山をキレイに。山に優しく。そんな人間になりたいと、強く思ったのでした。

【終わり】

※自分用メモは後日掲載予定です。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2012.03.20 Tue 21:59  |  高水三山ですか!

yamajoshiさん、こんばんは。
高水三山は今年の一月に登ってきました。ほぼ、同じコースですが、最後は車を置いた場所の関係で、沢井駅方面に降りて行きました。
岩茸石山からの景色は、これぞ、関東平野!っていうくらいの素晴らしいものがありますよね^^
また、山日記を読ませてください^^よろしくお願いします!

2012.03.21 Wed 11:52  |  爽快な山々ですね!

天気も良く気持ちの良さそうな感じか伝わってきますね!

この山はルートが多く,お薦めは小沢峠から黒山経由岩茸石山からの高水山へ小沢峠に戻るルートです。ひっそりしていていい感じですよ!

  • #-
  • 山小僧
  • URL

2012.03.21 Wed 14:02  |  後の後悔!!!

何時も楽しく読ませていただいております。

ごみの件ですが、写真で見ただけですが、あのごみの量私も一人だったら見過ごしたと思いますが、同行者がいたら手分けして持ち帰ったと思います。

登山を始めて4年になりますが、始めた時から危険なところは拾いませんが、自然に還るもの以外単独の山行:ツアーにおいても持ち帰るようにしています。

2012.03.26 Mon 21:08  |  network1974様

network1974様、こんばんは!コメントありがとうございます。

network1974様も高水三山に登られたのですね。岩茸石山からの景色は本当に素晴らしいですよねe-454
1月でしたら空気も澄んで、さらに絶景だったのでしょうね☆

はい、これからもマイペースに山日記を書いていくつもりですので、お時間のある時にでも遊びにいらして下さいね♪

  • #-
  • yamajoshi
  • URL

2012.03.26 Mon 21:11  |  山小僧様

山小僧様、こんばんは!コメントありがとうございます。

お勧めルート情報ありがとうございます。黒山経由ですね、調べてみます!
こうした情報を頂けると、とても参考になるのでありがたいです。ありがとうございますe-454

  • #-
  • yamajoshi
  • URL

2012.03.26 Mon 21:12  |  堀池眞輔様

堀池眞輔様、こんばんは!コメントありがとうございます。

今回見かけたゴミですが、びっくりするほどの量でした。その場所で宴会などをされたのかもしれませんね。
堀池眞輔様はゴミの持ち帰りを積極的になさっているのですね。とても素晴らしいです。
私もそうなれるよう、心がけていきたいと思いますe-454

  • #-
  • yamajoshi
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/344-d510100e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。