スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2012.07甘利山・千頭星山登山(2)

甘利山・千頭星山登山、(1)の続きです。

様々な花の姿を楽しみながら甘利山を越え、千頭星山へと進んでいく私たち。

空を真っ白に覆っていた雲が時折晴れて、夏らしい青空が覗くようになってきましたー
暑いけど、気持ちのよいお天気ですねー
いい天気!

やがて、奥甘利山と千頭星山の分岐にぶつかりました。
分岐とはいっても、奥甘利山の山頂はこのすぐ上にあるようです。
分岐

というわけで、ちょっと寄り道。
坂をひと登りして、所要1分で登頂です!(笑)
奥甘利山山頂
ここは甘利山の山頂ほど大きく開けているわけではありませんが、落ち着いたいい雰囲気の山頂ですねー

私たちは先ほどの分岐に戻ると、再び千頭星山に向けて歩き始めました。
さらに先へ

これはマルバダケブキかな?これまで見なかった種類の花も見られるようになりました。
マルバダケブキ

それから目を引いたのが、こちら。
腹巻き(笑)

カラマツだと思うのですが、幹に黒っぽいモノが巻かれていたんです。
鹿対策なのかな?
こうして見ると、森のみんなが腹巻きをしているように見えますねー

でも、何本かは腹巻きをしていない木もありました。
そして、そういう木にはこんなものが刻まれていたんです・・・
爪痕が・・・

これはもしかして、「あの方」の爪痕でしょうか・・・
これと同じようなモノがこの辺りにはいくつも残されていました。気を付けないと

森の雰囲気は素晴らしく、そこに1筋伸びていく道は、私たちを千頭星山まで導いてくれています。
雰囲気の良い道

私たちはしばらく森林浴を楽しみながら、そしてこの森のどこかに潜んでいるであろう動物の気配に少しびくびくしながら(苦笑)、進んでいきました。

やがて森が切れると、気持ちの良い笹原の道になりましたー!
笹原です

またガスが出てしまって遠くは白く霞んでいますが、とても快適に歩くことができました。

そして・・・いよいよ千頭星山の山頂へ
と、その前にこんな看板が。

ハッ、この赤い部分が血糊っぽい!!
などとクマのことを考えすぎて良からぬ想像をしてしまいました
この看板は・・・!!

こうしてついに、私たちは千頭星山の山頂へとたどり着きましたー
背の高い木々に囲まれたこの場所は、人もいなくてとっても静かでした。
千頭星山山頂

私たちは10分ほど軽食をつまんで休憩すると、来た道を引き返し始めました。

笹原の道を抜け、カラマツの森へと入り、どんどん進んでいきます。
進むほどに天気が良くなってきて、辺りの景色もクリアーになっていきました

奥甘利山の分岐点に着く頃には、空はすっかり晴れていました。
その先で、こんな花も見つけましたよー
花です

それから、こんな景色も
どーん!!
晴れました!

わぁー、すごい。こんなに景色が良かったんだぁ
行きに通った時は雲に覆われてしまっていた景色が、今は広く見渡せました。

そして、甘利山の山頂へ。
山頂の手前からは、こんな素敵な景色も見ることができましたよー!
いい景色

こうして、甘利山の山頂まで無事に戻ってきました。
再び甘利山山頂
ここから振り返ると、先ほど歩いてきた千頭星山方面の山並みを見渡すことができました

この近くの葉っぱには、とってもキレイなアゲハチョウがとまっていましたよー
ここは花も多いから、蝶もきっと楽しく暮らせるだろうなー♪
アゲハチョウ

甘利山の山頂からは、再び快適な木道や整備された遊歩道歩きになりました。
青空の下、柔らかな緑や色とりどりの花を眺めながら歩くのはとっても幸せなことですね☆
快適な道

それから、この辺りの道も見晴らしが良かったんです。
行きは雲が多くて気付きませんでしたが、眼下の街がはっきり見えています!
眼下の景色

駐車場からの行程が短いので実感しづらいのですが、標高が1700m位あるので高度感のある景色を見ることができるんですねー。

こうして下山してきた私たちは、予定通りにつつじ苑さんでソフトクリームを頬張ったのでした
暑い1日だったから、美味しさも倍増!ご馳走様でした☆
ソフトクリーム


今回の甘利山~千頭星山は、花や景色をのんびり楽しみながら歩くことのできる、とっても素敵なコースでした
これがレンゲツツジの最盛期になると、景色も賑わいも大きく違ってくるのかもしれません。
今度はぜひ、6月にもお邪魔してみたいと思います!

山の神様、今回も楽しい山をありがとうございました

【終わり】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2013.04.16 Tue 01:04  |  夏山?

初夏ですね。(^.^)

楽しく歩いている山女子さんを想像すると私もこんな所をゆっくり歩いてみたくなりました。

良い所ですね、夏はどうしても有名な山に気持ちが向いてしまいます。
でもそのすぐ横にも良い山が沢山ある事を、山女子さんのブログを見ていて気付かされます。

後は山女子さんが岐阜か長野に住んでくれれば最高。(*^^)v

  • #-
  • tahara_t2
  • URL

2013.04.16 Tue 18:19  |  南アルプスかあ

こんにちは。
いいですね、南アルプス。
僕はまだ行ったことがないです。山女子さんのブログ見て、行ってみたくなりました。
ところが、この間尿管結石になり、救急車で病院にはこばれちゃいました。なので、僕もしばらくは山に行けません。
がっかりで、残念。

  • #-
  • へっぽこ隊長
  • URL

2013.04.16 Tue 20:55  |  木道

甘利山頂からの木道は、写真の雰囲気が苗場山の木道に似ていますね。植生が違うだけで。。。

今週はルーティーンで荒船山系の徘徊(笑)ですが、去年より雪が少ない印象です。仕事で山中歩いていると、なかなか出かける時がありませんが、山女子さんも訪れている『西沢渓谷』が今年の目標です。

2013.04.23 Tue 21:44  |  tahara_t2様

tahara_t2様、こんばんは!コメントありがとうございます。

いよいよ登山レポートが夏に入ってきました(笑)
夏になると大きな山へ行く機会が増えますが、こんな風に静かに歩ける山も楽しいですよね。
山の近くに移住できたらいいですねー♪

2013.04.23 Tue 21:50  |  へっぽこ隊長様

へっぽこ隊長様、こんばんは!コメントありがとうございます。

尿管結石で救急車とは大変でしたね!今はお身体いかがでしょうか。
どうぞお大事になさって下さいね。

こちらの山々は南アルプスエリアの外れの方にあって、登山口まで車で入れるんですよね。
身体をゆっくり治してまた山歩きを再開されましたら、ぜひ候補のひとつに入れてみて下さいね☆

2013.04.23 Tue 21:54  |  海花様

海花様、こんばんは!コメントありがとうございます。

あの雰囲気は苗場山と似ているのですね。
足が治ったら、苗場山もぜひお邪魔してみたいです☆

荒船山もぜひ行ってみたいんですよね。コメント頂いて、行きたい山を色々思い出しました!
ありがとうございます。

西沢渓谷いいところですよね。今年はぜひ!(^^)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/427-59c77d85
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。