スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.05天覧山・多峯主山ひとり登山(1)

天覧山(195m/埼玉県飯能市)・多峯主山(271m/埼玉県飯能市)
(注)これは事故に遭う前に登った山日記です

山仲間も捕まらず、久しぶりに予定の何もない休日。
今日はゆっくりしよう・・・とのんびりした朝を過ごした私ですが、気付けば自然と装備を整え、飯能行きの電車へ乗っていたのでした~(笑)

今日のひとり山歩きは、超低山の天覧山・多峯主(とうのす)山。
せっかくの機会なので、コンパスの使い方を練習しようと、買ったばかりのシルバコンパス No.8を持参しました

飯能の駅に着いて、早速地図を前にコンパスを取り出します・・・が・・・
あれっ!?コンパス壊れてる!?
リング(カプセルっていうのかな)を回すと、磁針も一緒にくっついてきてクルクル回ってます・・・
あれこれいじってみましたが、ついに磁針は北を指すことはありませんでした
(※結局初期不良だったようで、下山後購入店であっさりお取り替えとなりました今は問題なくしっかり北を指してくれてます!)

山歩きをスタートする前に、既に今回の目的をひとつ失った私・・・。コンパスがない分慎重に地図を確認しながら歩き始めました。

キョロキョロしながら街中の通りをしばらく進んでいくと、目指す先に、こんもりとした山を背負って立つ能仁寺の門が見えてきました。あぁ、これが今日目指す山なのかな。
その門から右手に回ると、「天覧山」の標柱がありました。いよいよここから天覧山へ入ります!
天覧山登山スタート!
舗装された緩い坂道は緑に囲まれてとても気持ちが良いです。しかし11時過ぎという時間もあってか、これから登る人は見当たらず、下山してくるハイカーさんたちばかりと多くすれ違いました。
明るく挨拶を交わしつつ、ここから一汗かきまして・・・
広場に到着~
・・・とか思っているうちに広場へ到着してしまいました。(笑)
早っ!まだ数分しか歩いていないような気が。。。

この広場の先からは、山道らしくなってきました。
まずはきちんと整備されて登りやすい坂を上がっていきます。
山頂へ向かいます

すると、突然現れた岩壁に十六羅漢と呼ばれる石仏たちが。
1体1体がすごくユニークな顔立ちをしています。見ているだけでも面白いの
十六羅漢

この辺りの道になると、先ほどとは違って岩が目立ってきますが、さほど歩きにくさは感じません。
崖の方から物音が聞こえるなーと思ってふと見たら、なんとクライミングの練習をしている人たちがいました予想外の場所(=崖)に人がいたのでビックリです

そして頂上直前の少し急な岩場をちょっと登ると、
山頂直下の岩場

あっという間に天覧山頂に到着です~
天覧山頂到着~

195mの超低山と言えど、その展望をあなどっちゃいけませんよ~。
下界との距離が近い分、街の様子が鮮明に見渡せるのも低山の良さかもしれませんね~
天覧山頂からの眺望

少しの間天覧山頂で景色を楽しんだ後、多峯主山へ向かって再スタートを切りました。
多峯主山へのルートは2つぐらいあるのですが、私は一旦下ってまた登る、見返り坂コースを選びました。
歩きやすい下り坂
キレイに丸太が敷かれて、歩きやすい道を緩やかに下っていきます。
この辺りの道は、トレイルランニングにいいかもしれないなぁ・・・(実際にこの後、トレイルランニングの人たちとすれ違うことになるのでした)

坂を下りきると、突然視界がぱぁっと明るくなりました。
目の前には大きな木(アカメヤナギ)と、一面の湿原。
アカメヤナギの木

近くには、「里山の景観を守ろう」というような趣旨の看板が立てられていました。
豊かな自然と素敵な景色を楽しみながらこうして登らせてもらえること、地元の方々にも感謝しなきゃいけないなぁ。そんなことをしみじみ思いながら進んでいくのでした
湿原を行く

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
▼関連ワード
天覧山
多峯主山
飯能

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/43-917c4723
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。