スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2012.08三国山・生藤山登山(1)

三国山(960m)・生藤山(990m)/東京都西多摩郡檜原村・神奈川県相模原市



■今回のコース(出発&到着時刻)
7:28軍刀利神社社務所→7:41軍刀利神社本殿→7:52軍刀利神社奥社(大桂)→8:49軍刀利神社元社9:00→9:16三国山→9:23生藤山9:32→10:12軍刀利神社奥社10:21→10:30軍刀利神社社務所

■参考マップ
山と高原地図 27 高尾・陣馬


最近、夏用の登山靴を新しく購入しました!
都内の公園や丘などを数回歩いてみて問題はなかったので、今度は行程の短い低山で履いてみることにしました。

東京近郊で興味のあるエリアから山を選んでいる時、ふと三国山~生藤山のコースが思い浮かびました。
こちらでおそらく最短となるのは、軍刀利神社(ぐんだりじんじゃ)を起点にしたコースです。

軍刀利神社は日本武尊を祀る神社で、一部ではパワースポットとも言われているのだとか。
これからの夏山登山を安全に楽しむためにも、ぜひお参りしておきたい
そんな思いで今回の登山を計画した私は、こちらの神社のパワーを感じさせるような驚きの出来事に遭遇することになるのでした。


その朝、計画通りに軍刀利神社の社務所から登山を開始した私たち。
まだ早い時間だったためか、周囲に人は誰もいないようでした。
軍刀利神社社務所

ここから数分、舗装道路を歩きます。
背の高い杉並木は、とっても雰囲気がありますねー
雰囲気のある道

やがて、鳥居と長い石段が見えてきました。
この石段もかなり歴史を感じさせますね
石段

石段は長いだけでなく濡れて滑りやすくもなっていたので、私たちは手すりにつかまりながらゆっくりゆっくり登っていきました。
そして登り切ったところに、本殿がありましたー
大きな刀が目を引きます!
本殿

苔生した石灯籠。中が三日月形になっていました。
石灯籠

私たちはお参りをして、さらに先へと進みます
さらに先へ進みます

前日に雨が降ったようで、辺りの景色はしっとりと潤っています。
道の脇には色々な花たちがいくつも咲いていましたよー
花1

花2


人気の高尾山や陣馬山にも近い場所ではありますが、霞のかかったこの景色には、まるで深山に分け入っているかのような雰囲気さえ感じます
霞がかかっています

やがて、向こうに鳥居と赤い橋が見えてきました。
奥の院に着いたようですね。
鳥居が見えてきました

鳥居の方へ何気なく近づいていくと、そこには驚きの光景が待ち受けていました。
奥の院の前に、大きな大きな桂の木が立っていたんです
大桂!

その大木の足下まで近づいてみると、さらにその大きさが実感できました。
1枚の写真では到底全体を収められません!
大きいです!

静かな森に威厳をもって佇むその姿に、見ているこちらも心が透明になっていくような思いでした。
なんて素晴らしいところなんだろう・・・

私たちは奥の院にお参りすると、さらに先へと進んでいきました。
ここからの道はなかなか大変でした
細くて傾斜がきつめなだけでなく、少なくとも今朝はまだ誰も通っていないのか、蜘蛛の巣に引っかかること多数(苦笑)
細い道

今回は参拝も目的のひとつなので、途中の分岐では軍刀利神社元社を経由して三国山を目指すコースを選びました。
軍刀利神社元社方面の道は女坂らしいのですが、なだらかな感じは特にしませんでしたねー

誰もいない登山道は、途中で濃いガスに包まれました。
このまま別の世界へ連れて行かれるのではないかと、ちょっとドキドキしてしまいますね・・・
ガスが濃くなってきた

やがて、前方が明るくなってきました!
よし、ここを登り切れば、きっと・・・。
私たちは最後の坂を一気に登っていきました。
最後の登り


そして・・・

着きましたー!!軍刀利神社元社です!!
軍刀利神社元社

ここは鳥居と祠のある広場になっており、休憩できるようなベンチもいくつか設置されていました。
見晴らしも良さそうだったのですが、今日は・・・

景色は・・・

・・・ですよねー(苦笑)
※晴れればここから富士山も見えるみたいです!

ちなみにここから北西の熊倉山方面へ少し進んだところに軍荼利山という標高970mの山頂があるらしいのですが、この辺りも軍荼利山と呼ぶことがあるようです。ここが東峰なのかな?
木に掛けられていたのは、軍荼利山950mという看板でした。
軍荼利山950m

私たちは少し休憩を取ってから、三国山~生藤山へ向かいます!

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2013.04.28 Sun 18:11  |  

yamajoshiさん、こんばんは♪
私は逆コースで歩いたことがあります。
桂の巨木にパワーを感じました。
このコースも面白そうですね。
今度歩いてみましょう。(^^)/
早く復活できる日をお祈りしています。

2013.04.29 Mon 21:51  |  クロちゃん

クロちゃん、こんばんは!コメントありがとうございます。

クロちゃんもこちらを歩かれていたのですね。
あの大桂は本当に迫力があって素晴らしいですよね!

私も足が治ったら、この周辺の山をあちこち歩いてみたいなと思っています。
そのためにもまずは治療ですね。頑張ります☆

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/432-6407a1c2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。