スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2014.2 大菩薩嶺登山(1)

大菩薩嶺(2,057m/山梨県甲州市、北都留郡丹波山村)


ルート詳細はコチラ

■今回のコースと所要時間
所要時間合計(休憩等込み):約8時間10分

(行動時間)
丸川峠分岐駐車場―【約125分】→ロッヂ長兵衛(トイレあり)―【約30分】→福ちゃん荘(トイレあり)―【約85分】→雷岩―【約15分】→大菩薩嶺頂上―【約10分】→雷岩―【約70分】→ロッヂ長兵衛―【約80分】→丸川峠分岐駐車場

■参考マップ
山と高原地図 24 大菩薩嶺


今回は久しぶりに冬用の登山装備で、雪のある山へお邪魔することにしました
行先は2009年5月以来の大菩薩嶺です。

前回は緑のシーズンだったので、景色は随分違っているんだろうな。
「白い世界」を楽しみにして登山口へと向かいました

前回は上日川峠まで車でアクセスできましたが、この時期は冬季閉鎖中のため、手前の丸川峠分岐駐車場に車を停めます。
駐車場入り口は傾斜のあるスケートリンク状態で、スタッドレスタイヤ&四駆の車でないとツツーッと滑り落ちてしまう感じでした
駐車場

準備を整えたらいよいよ出発
当初の計画段階では、丸川峠からぐるーっと大菩薩嶺を回って来ようと考えていました。
ですが、久しぶりの冬靴で体力を消耗しそうなことと、早めにトイレに出会えそうなルートを通りたかった(苦笑)ことから、上日川峠へ直接向かうことにしました。

舗装道路を少し進んでから、案内に従って落ち葉に覆われた山道へと入ります。
山道へ

この辺りにはまだ雪はないようで、道端にカールした霜柱を見つけてはしゃいだりしながら進んでいきました
霜柱!

がっ!落ち葉の下に、所々ツルッツルの凍結箇所があることに気付きました
不用意に足を置くと滑って転びそう・・・気を付けて歩いていきます。

やがて、いったん舗装道路に出てくると、目の前にとてもシンプルな造りのトイレが現れましたー。
向こうには仙石茶屋さんが見えているのですが、その手前から道がほぼ雪に覆われています。

道の中央は凍結気味でしたが、まだアイゼンを着けなくても大丈夫だったのでそのまま進みます。
そして、案内に従って再び山道へ。
しばらく進んで、いよいよ凍結箇所が増えてきたところで前爪のあるアイゼンを装着しました。
凍結してます

辺りにはとても立派な木々が多くて、目を引きました。
この時期彼らはすっかり葉を落として青い空を透かしていましたが、その幹や枝の姿形だけでも十分威厳に満ち、生命力に溢れているのでした
立派な木々です

私にとっては久しぶりの冬靴&アイゼンなので足取りは決して軽いとは言えないものの、静かな冬の森を楽しみながら登っていくことができました
すごいですねー

こうしてひたすら登っていくと、キレイな建物が見えてきましたー!
ロッヂ長兵衛さんにようやく到着です
ロッヂ長兵衛到着!

夏はここまで車で来ることができるので、ある意味ここからが登山スタートとも言えるのですが、これまでの行程ですでにだいぶ足に疲れが溜まっているような・・・
私はトイレを借り、行動食を補給しながら少し休憩しました

さぁ、それでは登山再開!
まずは次の福ちゃん荘に向けて、ロッヂ長兵衛さんの脇から登り始めます

福ちゃん荘へは登山道と舗装道路がほぼ併走しているので、どちらを通っても行けそうです。私たちはひとまず登山道を使うことにしました。
ところが、これがかなり大変(苦笑)トレースが薄いところも多く、雪で微妙なアップダウンが続いたので一気に体力を消耗しました
なかなかきつい道です

この方のトレースならはっきりしているのですが・・・(笑)
鹿でしょうか

すっきりと晴れて気持ちの良い雪山登山、なのですが、本人かなりゼーゼー言ってます(苦笑)
結構急です

でも、そういう時にこそこんな「小さな発見」があったりするんですよね。
ホラ、この小さな枝。雪の中で花火大会を見ているみたい
雪の中の花火

見上げれば、こんなにも気持ちの良い冬の木々と冬の空!
清々しいですねー
気持ちのいい景色!

こうして何とか、福ちゃん荘に到着しました!良かったぁー
福ちゃん荘

ここ福ちゃん荘からは、唐松尾根経由で大菩薩嶺へ登る道と、大菩薩峠に行ってから大菩薩嶺へ登る道の2つに分かれます。
私は前回同様、唐松尾根経由で大菩薩嶺へ登ることにしました!
先に大菩薩嶺に登ると、その後大菩薩峠へ下る時に目の前に富士山が見えるはずなんですよねー

こうして、私たちはいよいよ唐松尾根へと進んでいったのでした。
唐松尾根へ

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2014.03.26 Wed 23:33  |  霜柱

こんばんは。
これは植物のシモバシラですか。?
実物を一度見てみたいですね。
それにしても大菩薩嶺で12本爪!
山は登ってみなければ分からない。(@_@)

リハビリ登山頑張って下さい。

  • #-
  • tahara_t2
  • URL

2014.03.31 Mon 22:06  |  tahara_t2様

tahara_t2様、こんばんは!コメントありがとうございます。

こちらは普通の霜柱だと思うのですが、植物のシモバシラの方を見たことがないのではっきりとは言えないんですよね。次の機会には高尾山でシモバシラを観察してきます!

今回は久しぶりのアイゼントレーニングも兼ねていたので比較的長い間前爪アイゼンを着けていましたが、やはり疲れますねーe-330

筋力アップもしていかなければ!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/493-d07a2f7d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。