スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2014.10雲取山テント泊登山(2)【2日目】

雲取山テント泊登山、(1)の続きです。

私が目を覚ましたのは、辺りがすっかり明るくなってからでした。
早い時間から周辺はガヤガヤしていたようですが、耳栓をしていたので全く気づきませんでした(笑)

着替えと片付けをしてから朝食タイム。カフェオレを飲みながら、持ち寄ったパンやチーズをのんびりと焼いてつまみました
みんな昨日は疲れていたこともあってか、熟睡できたとのことで良かったです
朝食

さて、ではそろそろ出発しましょう!
夕方に向けてお天気が下り坂という予報がでていたので、天気の良いうちに下山したいところです。
出発!

山荘から雲取山の頂上にかけては、大きな段差や急坂、ぬかるみなどのある歩きづらい道です
倒木も・・・

それでも、一晩休んで体力を回復していた私たちは、青々とした苔たちを観察しながら楽しく登っていきました。
苔

そして、思ったよりも早く頂上に到着
雲取山頂上

快晴だった昨日から一転、空には沢山の雲の塊が浮いていました。
それでもその影が紅葉の山並みに落とされて、こんなにも不思議な模様を描き出していたんです!面白ーいっ
雲の影

富士山は、かろうじててっぺんまでギリギリ見ることができました。マユミらしき木とのコラボレーションが美しいです。
それでも、もうすぐ雲に包まれてしまいそうだねぇ。
富士山!

光が雲越しに降り注いでいるせいか、山肌の紅葉は繊細さが際立ち、美しさがより一層増しているように感じられます。
素晴らしい紅葉

私たちは美しい紅葉の景色に何度も立ち止まってはため息をつきながら、ゆっくりと下っていきました。
本当に美しいねぇ、素晴らしいねぇ
いい景色です!

いくつかの急坂を無事に下り切り、奥多摩小屋でトイレ休憩をした後、私たちはさらに気持ちの良い尾根道を進んでいきます。
楽しい道

そしてブナ坂を越えて、紅葉の森の中へ。
森の中へ

数メートル進むごとに、「あっ、あの木がキレイ!」「この雰囲気が素敵!」などと言いながらカメラを構えるので、なかなか前に進みません(笑)
しかも、この日も登ってくる方が多くいらっしゃったので、頻繁に道を譲りながら少しずつ下っていく形になりました。

それでも、キレイな紅葉を眺めながらの下山なので飽きることはありません
キレイな紅葉

時には紅葉以外の出会いにも目を輝かせながら、楽しく下っていきました。
キノコもいたよ

赤いじゅうたんもとっても素敵
赤いじゅうたんです!

そして、1日目の記事に写真を載せましたが、木の根に落ち葉が積もっているところに差し掛かりました。
なのですが・・・今日は落ち葉がすっかり乾いてチリチリになってしまっていたんです。1日でこうも変わってしまうとは
1日でチリチリに・・・

雲取山はいつでもそこにあって、もう何度も訪れている山でもあります。
それでも、その時その時に出会うモノや見える景色は一期一会。だから、何度も登っている山だとしても、登らせて頂く一瞬一瞬を大切にしたいなぁと改めて思うのでした。

こうして私たちは、落ち葉を踏みしめながら紅葉の森の中を下っていきました。

さすがに後半は疲れてきて、「登山口はまだかなー」と度々口にするようになりました
やがて下の方に見えてきた車道がどんどん近付いてきて、ようやく登山口まで下り切ることができましたー!
無事下山

駐車場に戻ってみてびっくり。山の上の方が、あっという間に黒い雲に覆われてしまったんです
すごい雲!

お天気が崩れる前に間に合って良かったぁ。荷物を片付けて車を走らせる頃には、フロントガラスにポツ、ポツと水滴が落ち始めたのでした。


今回の雲取山も、美しい紅葉や富士山の眺めを満喫することができました
テント泊デビューだった同行者さんも、大きなトラブルなくテント泊を楽しめたようで、何よりでした

石尾根から見る水墨画のような景色、寒さに震えながら見上げる星空。雲取山が持つ空気感が私は本当に大好きです。
きっと、これからも何度もお邪魔することになるんだろうな。今回もありがとうございました!

【終わり】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2014.12.30 Tue 22:28  |  晩秋

雲取山でテン泊!

山女子さんの裏庭だからのんびりしている様子が良く分かる。
通いなれた山は登山口から気持ちに余裕が出来るから楽ですね。
山で食べるご飯は何でも美味しいのに、秋はなおさら。(*^^)v
テン泊で食事の時間を好きなだけ使えるのはホントに贅沢と思います。

そう言えば「名水エクスプローラー 」「山ご飯」の新着記事も見たいと思っています。

  • #-
  • tahara_t2
  • URL

2015.01.03 Sat 23:27  |  tahara_t2様

tahara_t2様、こんばんは!コメントありがとうございます。

はい、雲取山は私にとってとても特別な山のひとつです!
おっしゃる通り、テント泊だと荷物は重くなりますが、食事のメニューも時間も自由なのがいいですね☆

名水や山ごはんの記事はなかなかアップできていませんね・・・すみません(>_<)
時間ができれば、ぜひアップさせて頂きたいと思います!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/535-961b9657
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。