スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2015.3入笠山登山

入笠山(1,955m/長野県諏訪郡富士見町)


ルート詳細はコチラ

■今回のコースと所要時間
所要時間合計(休憩等込み):約2時間40分

ゴンドラ山頂駅(トイレあり)―【約55分】→マナスル山荘前(トイレあり)―【約50分】→入笠山頂上―【約55分】→ゴンドラ山頂駅

■参考マップ
山と高原地図 41 北岳・甲斐駒


昨年末にもお邪魔していた入笠山に、またまたお邪魔してきました!
実は2月にも1度、入笠山を登ってきました(笑)その時の模様も今回のレポートに少し混ぜつつ、まとめてご報告します

今回も、ゴンドラを使って山頂駅までひとっ飛び!
こちらのゴンドラは1度利用すると、次回優待券をもらえるので便利です!また、モンベルの会員カードを見せても割り引きがあるんですよね。
1503入笠山1

山頂駅からいよいよ登山開始!
2月に訪れた時は、雪がだいぶ融けていた印象があったのですが、なんと今回はふっかふかの新雪。最近また雪が降ったようですねー。
1503入笠山2

持って来ていたわかんを装着することにしましたが、それでもそれなりに沈んでしまいます。
1503入笠山3

いつもは入笠湿原を通ってマナスル山荘へ向かうのですが、今回はちょっと違うところに出てきました。
少し遠回りだったかな?でも林道に沿って、「ここにこんな建物があったんだぁー」とか言い合いながら、のんびり楽しく歩いていきました。
1503入笠山4

そしてマナスル山荘前に到着!ここでわかんを外し、服装を調整してから登り始めます。
とてもいいお天気で、降り注ぐ陽射しに全てのモノがキラキラと輝いて見えました
1503入笠山5

斜面の向こうに立ち並ぶ木々も、みんな雪化粧を施してとっても美しいです
雪の季節にしか見られないこの光景を、目に焼き付けながら登っていきます。
1503入笠山6

途中で、「神の座」という札の掛けられた木の脇を通り過ぎました。
この木の根元には雪はなくて、代わりにスケートリンクのようにツルツルの氷が張っています。
なんだか不思議!でも、ここに座ったら冷たいし、何より滑ってしまいそうだなぁ
1503入笠山7

時々森の中を強い風が吹き抜けると、木々の枝から粉雪がキラキラと輝きながら舞い散ります。
一番すごかった時の写真がこちら。吹雪ではないですよー(笑)
なんだかとっても幻想的で、不思議な気持ちになりました。
1503入笠山8

用具のテストも兼ねていたので、途中からはアイゼンを着けて登りました。
とにかくいい天気。とっても気持ちが良いですねー
(坂はけっこうキツイけど
1503入笠山9

そして・・・無事に入笠山登頂!!
1503入笠山10

晴れた日の入笠山は、本当に素晴らしい景色を楽しむことができます。
この日は高い山の上にはちょっと雲がかかってしまいましたが・・・正面には八ヶ岳がどーん!
1503入笠山11

それから、富士山もバッチリ見えました!!
1503入笠山12

2月にお邪魔した時は山頂で温かいスープを飲みながら休憩したのですが、今回は早めに帰宅してヒマラヤ登山の準備をする必要があったので、あまり休まず下山を始めることに
1503入笠山13

それでも、辺りの景色を楽しむことは忘れてはいません!
サルオガセのカーテンは、雪をかぶってとっても寒そう
1503入笠山14

それからこちら、雪面がプリンみたいなとても不思議な形になっています
切り株などが雪に覆われてできたものなのかな?まるで芸術作品のよう!
1503入笠山15

こうして楽しく斜面を下り、林道に出てきましたー。
1503入笠山16

帰りは湿原を通ってゴンドラ山頂駅まで戻ります。
この時期は湿原というよりも、雪原といった方が良さそうですね。
そういえば、雪のない時期にここを歩いたことはないかも・・・
1503入笠山17

こうしてあっという間にゴンドラ山頂駅に到着!
後は山麓駅まで一気に下ります。ゴンドラからの景色も良好
1503入笠山18

山麓駅に着いて、後は帰るだけ・・・と言いたいところですが、
ここでちょっとクレープを頂いちゃいました!(笑)
美味しかったぁー
1503入笠山19

ちなみに、2月に訪れた時はマナスル山荘でがっつりお食事させてもらいました!
私が頼んだのはビーフシチューでしたが・・・ものすごいのがきたっ!
1503入笠山20

まるで有名ホテルのレストランで出されるような、超本格的なシチューで、お肉がとても柔らかかったです
こんなに美味しいシチューが山荘で食べられるなんて・・・!!入笠山に登る楽しみがまたひとつ増えました(笑)


ここ最近、入笠山には度々お邪魔してしまっているわけですが、
それでも、行くたびに新しい発見があったり、感動があったり、楽しさがあったり・・・と、飽きることがありません

きっと今年のうちにも、また入笠山を訪れることになるのでしょう。
本当にいいお山。今回もありがとうございました!

【終わり】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

2015.07.29 Wed 15:27  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.07.30 Thu 02:15  |  

こんばんは。
僕も2月に入笠山でモフモフと絶景を楽しみましたー
そしてビーフシチュー情報ありがたくいただきます!

2015.07.30 Thu 06:33  |  雪山行お疲れ様!

雪山♪真こ白な景色に真っ青な空♪このコントラスト♪たまりませんね♪

山頂では静まり返る雑音の無い景色に富士!

そして様々な割引は美味しいですね!

山小僧はか甲武信ヶ岳、三つ峠山と駆け巡りyamajoshi に負けないよう山を楽しんでます♪
もっともっと山を感じて楽しみましょう!

  • #-
  • 山小僧
  • URL

2015.10.15 Thu 20:51  |  negix3さま

negix3さま、こんばんは!コメントの確認が遅れてしまい、返信が今になってしまいました・・・本当にごめんなさい(><)

入笠山のモフモフ&絶景は楽しいですよねー。そしてビーフシチュー、オススメです!
他にも美味しいメニューが揃っているので、ぜひ召し上がってみて下さいね☆

2015.10.15 Thu 20:55  |  山小僧さま

山小僧さま、こんばんは!コメントの返信が遅くなってしまい、ごめんなさい(><)

晴れた日の雪山は、本当に美しいですよね。このコントラストがたまりません!

山小僧さまも山を満喫されていますね。お互いに安全第一で楽しみましょう☆

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/560-25f736c4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。