スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2015.08北アルプス表銀座~裏銀座テント泊縦走登山(0)【概要・登山データ編】

燕岳(2,763m/長野県安曇野市)
北燕岳(2,750m/長野県安曇野市)
西岳(2,758m/ 長野県松本市・大町市)
槍ヶ岳(3,180m/長野県松本市・大町市、岐阜県高山市)
樅沢岳(2,755m/岐阜県高山市、長野県大町市)
双六岳(2,860m/長野県大町市、岐阜県高山市)
三俣蓮華岳(2,841m/富山県富山市、長野県大町市、岐阜県高山市)
鷲羽岳(2,924m/長野県大町市、富山県富山市)
水晶岳(2,986m/富山県富山市)
野口五郎岳(2,924m/富山県富山市、長野県大町市)
ニセ烏帽子岳(前烏帽子岳:2,605m/長野県大町市、富山県富山市)
烏帽子岳(2,628m/長野県大町市、富山県富山市)


ルート詳細はコチラ
※2日目や最終日など、所々でGPSの記録が飛んでしまっています


■今回のコースと所要時間
所要時間合計(テント設営撤収、食事、休憩等込み):
【1日目】約7時間10分
中房温泉~燕山荘~燕岳~北燕岳~燕山荘(泊)

【2日目】約9時間20分
燕山荘~ヒュッテ西岳~西岳~ヒュッテ西岳(泊)

【3日目】約6時間30分
ヒュッテ西岳~槍ヶ岳~槍ヶ岳山荘(泊)

【4日目】約8時間
槍ヶ岳山荘~樅沢岳~双六小屋~双六岳~双六小屋(泊)

【5日目】約6時間35分
双六小屋~三俣蓮華岳~三俣山荘~鷲羽岳~三俣山荘(泊)

【6日目】約7時間20分
三俣山荘~水晶岳~野口五郎岳~野口五郎小舎(泊)

【7日目】約6時間35分
野口五郎小舎~烏帽子小屋~ニセ烏帽子岳~烏帽子岳~烏帽子小屋(泊)

【8日目】約2時間55分
烏帽子小屋~高瀬ダム


(行動時間)
※全体的に、細かい休憩などは含まれてしまっています。

表銀座~裏銀座1
【1日目】
中房温泉(トイレあり)―【約3時間】→合戦小屋(トイレあり)―【約1時間10分】→燕山荘(トイレあり)―【約30分】→燕岳頂上―【約15分】→北燕岳頂上周辺―【約40分】→燕山荘(テント泊)


表銀座~裏銀座2
【2日目】
燕山荘(トイレあり)―【約3時間】→大天井ヒュッテ(トイレあり)―【約30分】→ビックリ平―【約2時間5分】→ヒュッテ西岳(トイレあり)―【約10分】→西岳頂上―【約8分】→ヒュッテ西岳(テント泊)


表銀座~裏銀座3
【3日目】
ヒュッテ西岳(トイレあり)―【約1時間5分】→水俣乗越―【約2時間5分】→ヒュッテ大槍(トイレあり)―【約45分】→槍ヶ岳山荘(トイレあり)―【約20分】→槍ヶ岳頂上―【約20分】→槍ヶ岳山荘(テント泊)


表銀座~裏銀座4
【4日目】
槍ヶ岳山荘(トイレあり)―【約45分】→千丈乗越―【約1時間20分】→左俣乗越―【約1時間10分】→硫黄乗越―【約1時間】→樅沢岳―【約25分】→双六小屋(トイレあり)―【約55分】→双六岳頂上―【約40分】→双六小屋(テント泊)


表銀座~裏銀座5
【5日目】
双六小屋(トイレあり)―【約2時間5分】→三俣峠―【約15分】→三俣蓮華岳―【約15分】→三俣峠―【約30分】→三俣山荘(トイレあり)―【約1時間5分】→鷲羽岳―【約40分】→三俣山荘(テント泊)


表銀座~裏銀座6
【6日目】
三俣山荘(トイレあり)―【約30分】→黒部川水源地標―【約1時間25分】→岩苔乗越―【約15分】→ワリモ北分岐―【約35分】→水晶小屋―【約25分】→水晶岳―【約20分】→水晶小屋―【約35分】→東沢乗越―【約1時間50分】→野口五郎岳―【約10分】→野口五郎小舎(トイレあり・小屋泊)


表銀座~裏銀座7
【7日目】
野口五郎小舎(トイレあり)―【約2時間15分】→烏帽子小屋(トイレあり)―【約25分】→烏帽子岳分岐―【約20分】→烏帽子岳頂上―【約20分】→烏帽子岳分岐(四十八池方面散策約30分)―【約30分】→烏帽子小屋(テント泊)


表銀座~裏銀座8
【8日目】
烏帽子小屋(トイレあり)―【約2時間20分】→北アルプス裏銀座登山口―【約10分】→濁沢不動沢キャンプ指定地(トイレあり)―【約20分】→高瀬ダム



■参考マップ
山と高原地図 35 鹿島槍・五竜岳 北アルプス
山と高原地図 36 剱・立山 北アルプス
山と高原地図 37 槍ヶ岳・穂高岳



私の中には、常に「憧れの山」がいくつもあります。
例えば前回お邪魔した阿弥陀岳のように、それこそ何年もかけて少しずつ、それら憧れの山々への訪問を実現させてきました。

この夏、私が是非お邪魔したいと思っていたのが、北アルプスは裏銀座にある山々です。
表銀座方面の燕岳から涸沢まで3泊4日のテント泊縦走をしたり、新穂高温泉から槍ヶ岳をピストンしたりしたことはあったのですが、裏銀座方面へは足を踏み入れたことがありませんでした。

ゆったりとした双六岳の美しい景色や、その先に雄々しく聳える鷲羽岳の姿をこの目で見てみたい。そう強く思っていたんです。

運良く今年度は他の時期に長めのお休みが取りづらい代わりに、夏休みはしっかり取れることになりました。
最大9連休できることになったので、コースの選択肢も大きく増えました!

双六岳と鷲羽岳を絡めて、雲ノ平方面へ足を延ばすか?同じく憧れの山である、笠ヶ岳方面へ向かうか?
でも縦走しちゃうと、車の場合は下山後の回収がちょっと大変だなぁ・・・
そんな風に地図をなぞりながらあれこれと考える、その計画の時間もとても楽しいものでした

そして色々と調べた結果、表銀座の登山口である中房温泉と、裏銀座の登山口である高瀬ダムが、タクシーや電車を使うと意外と移動しやすいことが分かったんです。
よーし、表銀座~裏銀座をぐるーっと縦走しよう!
コースは決まりました。

それではどれくらいの日数をかけていくのか?
最初は一般的であろう5~6日位で計画し、残りの3~4日を予備日にしようと考えていました。
それでも、少し不安があったんです。

1週間前後のテント泊装備を持って、日によっては結構がっつり歩かないといけないし・・・
表銀座方面と槍ヶ岳は登山経験があるものの、裏銀座は未知の世界だし・・・。
うーん。。。


そんな時に八ヶ岳の硫黄岳登山へ出かけて、ふと気づいたんです。

「腹七分目登山」、とっても楽しかったなぁ

私にとっての登山の目的って、できるだけ短い日数でできるだけ数多くの山の頂を踏むことではなくて、山で過ごす時間を楽しむことなんだなぁ。


もちろん、トレーニングなどの目的で、スピード登山など色々な試みをすることもあります。ですが、今回の登山の目的はそうではありません。

それなら、何をそんなに急いで山から下りようと計画する必要があるんだろ?


というわけで、計画を練り直しー

自分の見てみたい景色!
歩いてみたい稜線!
泊まってみたいテント場!

それを優先して考えました。
時には1日の移動予定時間が標準コースタイム2時間台になっても、気にしないっ(笑)
だって、そのぶん大好きな山の景色の中で、ゆっくりのんびりと過ごせるんだから


こうして、【7泊8日】の登山計画がまとまりました!


結果的に、それは私にとって、登山の安全性を高める結果にもつながりました。
テント泊装備を背負って、高山の、しかも危険エリアの通過を含めたコースを何日も歩き続ける今回の山行。心身の負担や体力・歩行ペースに対する不安は、日々の行程を細かく刻むことで解消されました。
また、夏山は時間が遅くなるほど天候悪化の危険も高まります。その日の移動を早めに終了することで、天気が崩れる頃にはテントでのんびり過ごしたり、小屋へ避難したりできるというメリットもありました。

その代わり・・・日数が長くなるぶん、先の天気や自分の体調がどうなるか分かりません。
そんな時は無理せずに下山すればいいよね
幸い、予定のコース上には山小屋が多く、中房温泉側や上高地、新穂高温泉など、途中下山できるコースも複数ありました。
そのため、いつ下山することになってもいいように、日々のエスケープルートも複数、細かく設定しました。


それからは食料の計画、装備の用意、登山口と下山口のアクセス情報の収集、タクシーの手配などなど・・・
毎日バタバタと忙しく、とても楽しい準備の時間を過ごしました。


こうして始まった、北アルプス表銀座~裏銀座8日間のテント泊縦走登山。
この山旅を通じて、私は一生忘れることのできない、素晴らしい経験をすることになるのです・・・。

【本編へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/574-4cfe6bcf
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。