スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2006.05桂林旅行(1)璃江下り

今回は、過去に訪れた海外のすっごい自然のお話を。
当時の写真と旅日記を再構成して掲載していますので、よろしければお付き合い下さい
(注:情報は当時のものです)

ゴールデンウィークを利用して、香港―マカオ―広州と旅してきた私(と、道連れクン)は、今回の旅の最終目的地である桂林へとやってきました
桂林の街並み(ホテルから)
これまで個人旅行をしてきた私たちですが、桂林の名物である川下りだけは当日飛び込みが出来ないようなので、事前に現地発の個人ツアーを予約しておきました。
ツアー会社の手違いで日にちが変更になるなどのトラブルもありましたが、当日は美人ガイドさんに案内してもらうことになり、テンション高めで出発した私たちなのでした(笑)

ツアー会社の車で船着場へ到着すると、大きな客船が次々と出発しているところ。川の上もちょっとした渋滞になっていました。
私たちは美人ガイドさんと一緒にそのうちの1隻に乗り込みます。
まずは奥のソファー席に案内され、景色はこの席からでも甲板からでも自由に観て良いこと、絶景スポット付近に着いたらガイドさんが説明にきてくれること、途中の食事タイムではこの席に戻ることなどの案内を受けました。
そしていよいよ、4~5時間かけて陽朔へと下る、のんびり船旅の始まりです!
いざ出航!
川の流れは穏やかで、船の速度もさほど速くはありません。苦手な船の揺れも全く感じることはありませんでした。
「今日は風が強いですね。絶景スポットはまだ少し先ですし、しばらく中で座っていたらどうですか?」
ガイドさんからそんなアドバイスをもらったのですが、私にとってはどこもかしこも絶景スポットに思えたので、早々に席を立ち甲板へと向かいます。

「うわぁぁぁ、すごーい!!
360度どこを見渡しても、素晴らしい景色。
細長い山々がひしめきあって立ち並ぶ様は、香港の高層ビル群にも通ずるところがあります。
ここからしばらく、ゆっくりと流れる景色を楽しむことにしました。

命名、とんがりコーン山(笑)
とんがり山・・・

大きな岩山の間を縫うようにしてゆったりと流れる川。
岩山の間を進む

一体いくつの山があるんだか・・・
沢山の山々

とりあえず動画も撮りましたので、観れる方はどうぞご覧下さい↓
(まだまだ出発直後で、これからもっとすごい景色が見られたんですけどね・・・)
桂林 川下り[広告] VPS

船の上からは、山々だけでなく、川沿いに広がる里の風景も見ることができます。
岸辺でのんびりと草を食む牛たち、川岸で遊ぶ水鳥の群れ、そして彼らと一緒に川辺でゆったりとした時を過ごす里の人々・・・
やがて川面に霞がかかって、まさに水墨画の世界が広がり始めました~

・・・と、その前にちょっと腹ごしらえ。(笑)
食事タイム

「もうすぐ有名なスポットです。中国の20元札にデザインされている風景ですよ。」
食事もそこそこに甲板へ戻った私たちの元へ、強風に顔をしかめながら美人ガイドさんがやってきました。彼女は有名なスポットを案内する時だけ私たちの元へ来て、後は船内で休んでいるみたい。
確かに毎日のように船に乗ってガイドしていたら、この景色もさすがに飽きるのかもしれないですね・・・

そして、船が速度を落としはじめました。
「ほら、あそこの景色です」

20元札
おおっ、

確かに!
確かに20元札の景色だっ

こうして川下り一番のハイライトを通過した私たち。その後しばらく外の風に吹かれながら、景色を楽しんだ私たち。
鵜飼いのいかだ

奇岩絶景

そして徐々に辺りの景色がなだらかになってきたところで、ようやく船内へと戻って腰を落ち着け・・・もとい、爆睡したのでした(苦笑)

【次回へ続く】
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
▼関連ワード
中国
桂林
璃江
川下り
岩山

Comment

2009.06.24 Wed 20:26  |  

足の具合はいかがですか?

桂林は街の色が日本と違うのですね。

切り立つ山々も日本の山とは全く違いちょっと不気味というか…怖い感じさえします。

でも桂林のビールは飲んでみたい(笑)

次回、楽しみにしています。

  • #-
  • リュウ
  • URL

2009.06.25 Thu 00:57  |  桂林UPしました☆

リュウさんこんばんは!いつもコメントありがとうございますe-466
足の具合はお陰様でもうすっかり良いみたいですe-454油断大敵なので様子を見ながらですが・・・

桂林の山々が霧の中に浮かぶ光景は、まさに中国の水墨画の世界といった趣ですe-420
これどうやって登るんだろう?登れるのかな?なんて思わず考えてしまいますね(笑)

桂林もそうですが、アジアのビールって全体的にあっさりしていて、お酒に強くない私でも結構飲みやすい印象ですね~e-65

そして、続きを先ほどようやくUPしました!お暇な時にでもご覧下さいe-68
ああ・・・眠い・・・・・・・・・・・・
バタッ・・・

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/63-dc89b9a1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。