スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2009.07高尾山登山(2)

高尾山登山、(1)の続きです。

山頂でそばを食し、お腹も満足した私達は下山することにしました。
数日前まで風邪を引いていたので、今回は無理をせず1号路経由でケーブルカーを利用することに。

歩きやすく整備された道を進んで行くと、やがて薬王院へ着きました~。
薬王院
まるで日光の東照宮のような、立派な建物です。
その建築美もさることながら、この階段にずらっと並んだヤクルトの文字がカワイイの
ヤクルトかわいい!
ここでおみくじを引いてみると・・・
「恋愛:今はだめです」



気を取り直して薬王院を後にすると・・・
ありました!権現力ソフト
オススメのソフト!
数年前に訪れた時、その名前の面白さに惹かれて食べたら、すごく美味しかったの!
ぶどう酢を原料にしているようで、甘酸っぱくて爽やかな味は大人にも楽しめると思います
かなり濃厚なので、お水やお茶とご一緒にどうぞ~

それからは舗装された参道を緩やかに下って行きます。
もうこの辺りになると、すっかり登山気分は薄れてちょっとした散策になりますね。
参道からアジサイ

色とりどりのあじさい越しに、街の景色が望めます。
アジサイ越しに街を展望

振り返ると、こんな道。
参道の様子

やがて、とっても変わった形の大木が見えて来ました。
これが「たこ杉」。根っこの形が不思議ですよね。
たこ杉
数年前に来た時は無かったと思うんだけど、この根っこの前にフェンスが立てられていました。

そして、再び展望の開けた場所に出ると、ケーブルカーの駅はすぐです。
ここも見晴らしがいいです

はい、ケーブルカーの駅に到着~。
ケーブルカー駅到着!

このケーブルカー、かなりの急勾配なので、前方が見える場所に乗るとかなりのスリルを楽しめます
結構スリルがあります・・・

こうして帰りはお散歩感覚で下ってくることができました~。

久しぶりの高尾山、予想通り一大観光スポットといった雰囲気になっていましたが、それでも登山道や開けた場所から望む森の景色は、小学校時代に息を弾ませながら頂上を目指した頃と変わっていないように見えました~
また、高尾山から城山、景信山、陣馬山など、ルートのバリエーションも多く、しっかり登山をすることもできそうですね。思ったよりきちんと登山の装備をされている方が多かったです。
ただ、やっぱり訪れる人が増えれば増えるほど、自然環境の維持も大きな課題となってくるんだろうな・・・たこ杉に設置されたフェンスを見ながらそんなことを考えました。

それでも、私にとっては幼い頃から親しんできて、自然と触れ合うきっかけとなった山。今日一緒に行った友達も、高尾山をきっかけにして山登りに興味を持ってくれたら嬉しいなぁと思うのでした

【終わり】

(自分用メモ)
◆今回のルート
高尾山口駅出発(10:25)→稲荷山コース分岐(10:32)→旭稲荷(10:38)→あずま屋(11:05)→6号路との分岐(11:38)→高尾山頂(11:57)→そば屋→薬王院(12:55)→権現力ソフト→たこ杉(13:37)→ケーブルカー駅(13:42)→高尾山口(14:00頃)

◆周辺の天気予報
高尾山口駅周辺のYahoo!天気情報

◆水場とトイレ
水場は無さそう。各駅(電車・ケーブルカー)や山頂で購入できる。
トイレは駅(電車)やコース途中のあずま屋辺り、山頂など各所にあるので困ることはなさそう。
関連記事
▼ブログランキング
↓をもし応援クリックして頂けたら、嬉しくて山に登っちゃいます!(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
▼関連ワード
高尾山
八王子

Comment

2009.07.22 Wed 20:46  |  

「恋愛:今はだめです」……ストレート過ぎます。(笑)

高尾山お疲れ様でした。m(__)m

「たこ杉」……これもそのまんまですね。(笑)

アジサイはまだまだ見頃のようですね。
こちらではもうお終いで、山の中ではヤマユリが綺麗に
咲いています。

写真を拝見していたら行きたくなりましたよ。(^^)v

  • #-
  • リュウ
  • URL

2009.07.24 Fri 23:43  |  リュウ様

リュウ様、こんばんは!コメントありがとうございます。

そうなんですよ~、まさかおみくじで「今はだめです」なんて言われるとは思わず、動揺してすぐに結んでしまいました・・・お陰で他の項目を読むのを忘れてしまい・・・(苦笑)

ヤマユリ・・・今ネットで写真見ました!素敵ですね~e-69
花の名前には詳しくないですが、登山中にキレイな花が咲いていると本当に癒されますよね~e-257

千畳敷カールのお花畑を、また見に行けたらいいなと思う今日この頃ですe-68

2009.09.05 Sat 17:00  |  はじめまして!

山女子さん、こんにちは。はじめまして!
私は、先月山デビューしました、恥ずかしながらアラフォーの「こりん」と申します。
デビューといっても華々しいものではなく・・高尾山です^^;
運動は苦手、しんどいことをことごとく避けてきた自分ですが、突然なんとなく「山、登ってみたいな」と思い、まずは高尾山に挑戦してみました。
1号路→4号路で山頂へ行き、下りは筋肉痛が酷かったためリフトを使ってしまいました・・><
一人でいろんなこと考えながら、またその逆で無心にもなりながら黙々と登っていくのはとても新鮮な体験でした。
こういう気持ちって、何十年ぶりかなーって・・。
大げさに書いてしまいましたが(笑)、これを機会にこれからも山登りを続け、自然に触れていきたいと思います!
山女子さん、いつか一緒に登ってくださーい!(笑)

2009.09.06 Sun 21:33  |  こりん様

こりん様、初めまして!ブログご訪問&コメント頂きありがとうございます☆

まずは山デビュー、おめでとうございますe-405
私も山にはまる前、仕事で行き詰まっていた時にふと「山に登りたい」と思って、近郊の低山に登ったことがあります~。色んなことを考えながら、同時に無心で登っていく状況も、良く分かりますよe-454

こりん様が今回の高尾山をきっかけに山登りにはまって頂けたら、山好きとしては嬉しいです☆
もし東京近郊にお住まいでしたら、奥武蔵辺りには魅力的な低山も多いと思いますので、よろしければチェックしてみて下さいe-454
高尾山に比べると、いざという時頼れそうな売店や他の登山者が少なかったり、登山道が分かりにくい山も多いので、その点注意して楽しい山歩きをされてくださいね~♪

はい、機会がありましたら是非ご一緒しましょうね☆またよろしければ当ブログにも遊びにいらして下さいね~e-454

2010.10.12 Tue 15:37  |  

初めまして、shinといいます。
今日、弘法山の方に行ってきました、弘法山はすぐ近くなんですが、高尾山ね・・・と思って全然行けてません、(>_<)
実は弘法山で膝を悪くした(!)こともあるほどの運動音痴なんですが、yamajyoshiさんのブログを見てやはりいいなあ♪と思えてきました。(^^)
すてきなブログですね、また寄らせていただきます。

2010.10.12 Tue 22:47  |  shin様

shin様、こんばんは!コメントありがとうございます。

弘法山、素敵ですね♪ちょっと寄り道して羊に会いに行ったり、下山後は温泉でゆっくりしたり。
膝を悪くされたことがあるのですね。あまりご無理はなさらないよう、アップダウンが少なく、行程の短いハイキングコースなどをゆっくりのんびり歩かれるのもいいかもしれませんね☆
これからは紅葉のシーズン。山がもっと輝いて、楽しいですよ~♪
はい、よろしければ当ブログにもまた遊びにいらして下さいね。

2012.11.28 Wed 21:48  |  景信山へもどうぞ!

11月27日に妻と数十年前に歩いた高尾山~陣馬山の中間に位置する景信山に妻に請われて同行、登ってきました。いや~!驚きました。 朝の冷え込みが幸いして東京スカイツリーと都心ビル群、そして江ノ島・丹沢山塊・大室山・富士山と全てが鮮明に眺望できる大展望に、お腹いっぱい心いっぱい満喫して帰ってきました。 山女子さん、もし歩いていないのでしたら、ぜひ訪ねてみてください。 高尾山や陣馬山よりずっと素敵な山だと実感しました、展望においても、登山道の雰囲気においても・・・。 八王子に住む私には、低山でもこんな素晴らしい山が近くにあることを再発見し嬉しく思った一日でした。

2012.12.03 Mon 22:36  |  たかちゃん様

たかちゃん様、こんばんは!コメントありがとうございます。

景信山情報ありがとうございます!
私は以前、高尾山~陣馬山を歩いた時に影信山へお邪魔しましたが、今はスカイツリーも見えるんですね(^o^)
また是非お邪魔して、ゆっくり景色を楽しみたいと思います☆

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

※コメントは管理者の承認後表示されます。

Trackback

URL
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/tb.php/75-73d0b1d5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

yamajoshi

yamajoshi (ヤマジョシ)
【特徴】
・胃腸が弱い
・身体が小さい
・雨女、カナヅチ、方向音痴

ブログランキングにも参加しています☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

地上での活動

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

年別山行リスト

↓山域クリックで山名一覧が開きます。

◆東北

 ・ 会津駒ケ岳
 ・ 安達太良山
 ・ 一切経山
 ・ 鹿狼山
 ・ 栗駒山
 ・ 五葉山
 ・ 蔵王
 ・ 徳仙丈山
 ・ 八幡平
 ・ 早池峰山
 ・ 磐梯山
 ・ 東吾妻山・吾妻小富士

◆上信越

 ・ 浅間(前掛)山
 ・ 四阿山
 ・ 草津白根山(本白根山)
 ・ 黒斑山・蛇骨岳・仙人岳
 ・ 岩櫃山
 ・ 観音山
 ・ 黒檜山・駒ヶ岳(赤城山)
 ・ 袈裟丸山
 ・ 地蔵岳(赤城山)
 ・ 鈴ヶ岳(赤城山)
 ・ 谷川岳
 ・ 長七郎山・小地蔵岳(赤城山)
 ・ トーミの頭
 ・ 鳴神山
 ・ 榛名富士
 ・ 柄杓山
 ・ 湯ノ丸山

◆北関東

 ・ 岩船山
 ・ 筑波山
 ・ 三毳山

◆日光・前日光・那須

 ・ 石裂山
 ・ 朝日岳
 ・ 鬼怒沼
 ・ 茶臼岳
 ・ 戦場ヶ原・小田代ヶ原
 ・ 日光白根山
 ・ 半月山

◆奥武蔵

 ・ 伊豆ヶ岳
 ・ 大高山
 ・ 鐘撞堂山
 ・ 官ノ倉山
 ・ 関八州見晴台
 ・ 白銀平・富士山
 ・ 武川岳
 ・ 天覚山
 ・ 天覧山・多峯主山
 ・ 破風山(皆野)
 ・ 日向山(横瀬)
 ・ 日和田山・物見山
 ・ 武甲山
 ・ 棒ノ嶺
 ・ 宝登山
 ・ 丸山
 ・ 焼山
 ・ 弓立山
 ・ 横瀬二子山

◆奥秩父・西上州

 ・ 四阿屋山
 ・ 荒船山
 ・ 入川渓谷
 ・ 御座山
 ・ 笠取山
 ・ 釜ノ沢五峰
 ・ 金峰山
 ・ 雲取山
 ・ 国師ヶ岳・北奥千丈岳
 ・ 小楢山
 ・ 外秩父七峰縦走
 ・ 秩父御岳山
 ・ 南天山
 ・ 西沢渓谷
 ・ 般若山
 ・ 二子山
 ・ 瑞牆山
 ・ 妙法ヶ岳
 ・ 飯盛山
 ・ 両神山
 ・ 早滝・中止の滝

◆奥多摩

 ・ 網代弁天山・城山
 ・ 大塚山
 ・ 金袋山
 ・ 金比羅山・南沢あじさい山
 ・ 浅間嶺
 ・ 鷹ノ巣山
 ・ 高水三山
 ・ 日の出山
 ・ 本仁田山
 ・ 御岳山
 ・ 三頭山

◆高尾

 ・ 石砂山
 ・ 草戸山
 ・ 小仏城山・影信山
 ・ 三国山・生藤山
 ・ 陣馬山
 ・ 石老山
 ・ 高尾山
 ・ 津久井城山
 ・ 坪山

◆千葉

 ・ 伊予ヶ岳
 ・ 嵯峨山
 ・ 富山
 ・ 鋸山

◆丹沢

 ・ 大野山
 ・ 大山
 ・ 大山三峰山
 ・ 鐘ヶ嶽
 ・ 弘法山
 ・ シダンゴ山
 ・ 丹沢山
 ・ 塔ノ岳
 ・ 鳶尾山
 ・ 鍋割山
 ・ 二ノ塔・三ノ塔・烏尾山
 ・ 檜洞丸
 ・ 蛭ヶ岳
 ・ 仏果山・高取山
 ・ ミツバ岳

◆大菩薩・道志

 ・ 今倉山・赤岩
 ・ 岩殿山
 ・ 扇山
 ・ 大菩薩嶺
 ・ 高川山
 ・ 高畑山・倉岳山
 ・ 鳥ノ胸山
 ・ 本社ヶ丸・清八山
 ・ 百蔵山

◆富士山周辺

 ・ 富士山2009
 ・ 富士山2010
 ・ 富士山2012
 ・ 愛鷹山
 ・ 石割山
 ・ 小富士
 ・ 杓子山・高座山
 ・ 二ツ塚(双子山)
 ・ 宝永山
 ・ 三ツ峠山
 ・ 竜ヶ岳

◆伊豆・箱根・鎌倉・天城

 ・ 天城山
 ・ 大丸山
 ・ 鎌倉アルプス
 ・ 金時山
 ・ 金冠山・達磨山(伊豆山稜線歩道)
 ・ 沼津アルプス
 ・ 猫越岳(伊豆山稜線歩道)
 ・ 幕山
 ・ 明神ヶ岳・明星ヶ岳

◆八ヶ岳

 ・ 赤岳
 ・ 編笠山・西岳
 ・ 阿弥陀岳
 ・ 硫黄岳・横岳
 ・ 美ヶ原
 ・ 北横岳・大岳
 ・ 霧ヶ峰・車山
 ・ 権現岳・三ッ頭
 ・ 縞枯山
 ・ 蓼科山
 ・ 茶臼山
 ・ 天狗岳(東・西)

◆北アルプス

 ・ 烏帽子岳
 ・ 奥穂高岳
 ・ 涸沢
 ・ 唐松岳
 ・ 常念岳・蝶ヶ岳
 ・ 白馬岳
 ・ 水晶岳・野口五郎岳
 ・ 双六岳・樅沢岳
 ・ 岳沢
 ・ 立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)
 ・ 燕岳・大天井岳
 ・ 剱岳
 ・ 西岳
 ・ 西穂高岳
 ・ 乗鞍岳・富士見岳
 ・ 三俣蓮華岳・鷲羽岳
 ・ 焼岳
 ・ 槍ヶ岳

◆中央アルプス

 ・ 伊那前岳
 ・ 木曽駒ケ岳・宝剣岳・将棊頭山
 ・ 兀岳

◆南アルプス

 ・ アサヨ峰・栗沢山
 ・ 甘利山・千頭星山
 ・ 甲斐駒ケ岳・駒津峰
 ・ 北岳・間ノ岳
 ・ 仙丈ケ岳
 ・ 日向山
 ・ 鳳凰三山
 ・ 入笠山
 ・ 守屋山

◆御嶽山周辺

 ・ 木曽御嶽山

◆中国・四国

 ・ 扇ノ山
 ・ 小鹿渓
 ・ 蒜山
 ・ 伯耆大山

◆九州・沖縄

 ・ 屋久島

◆離島

 ・ 三原山

◆海外

 ・ 韓国の山
 ・ キナバル山(マレーシア)
 ・ キリマンジャロ(タンザニア)
 ・ 桂林(中国)
 ・ コトパクシ(エクアドル)
 ・ 台湾の山
 ・ 太魯閣渓谷(台湾)
 ・ チンボラソ(エクアドル)
 ・ ピチンチャ山(エクアドル)
 ・ メルー山(タンザニア)
 ・ ヨセミテ(米国)

◆山の装備・トラブル対策

 ・ カメラ関連
 ・ 登山装備
 ・ トラブル対策

◆その他

 ・ 自己紹介
 ・ 名水エクスプローラー
 ・ イベント・講座
 ・ 地上日記
 ・ メディア情報
 ・ Q&A

検索フォーム

PR by rakuten



PR by amazon

Copyright © yamajoshi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。